メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

メニュー

閉じる

TOP > チーム紹介 > 北アイルランド代表

チーム紹介 / TEAMS

北アイルランド代表北アイルランド代表 Northern Ireland

nav06

FIFAランキング(2016年3月3日時点):28位

過去のEURO出場回数:初出場

EURO最高成績:初出場

人口:約181万人

大会結果

1960年 不参加

1964年 予選敗退

1968年 予選敗退

1972年 予選敗退

1976年 予選敗退

1980年 予選敗退

1984年 予選敗退

1988年 予選敗退

1992年 予選敗退

1996年 予選敗退

2000年 予選敗退

2004年 予選敗退

2008年 予選敗退

2012年 予選敗退

予選首位通過で初出場を決める

メジャー大会に出場するのは1986年のメキシコワールドカップ以来、実に30年ぶり。これまで一度もユーロに代表チームを送り込んだことがなかった北アイルランド。歴代最多得点選手のデイヴィッド・ヒーリー、北アイルランドが生んだ名手のジョージ・ベストという選手を輩出しながらも、残念ながら主要国際大会出場はほぼないというのが現状だ。

しかし、UEFA EURO 2016™予選では、対戦相手に恵まれたこともあるが、6勝3分け1敗の勝点21でグループFを1位で突破。マイケル・オニール監督の下、戦う姿勢を前面に押し出したハイテンポなサッカーで、ついにユーロ初出場の切符を手にしている。

主将を中心に最後まで戦い抜くスタイル

主力選手の大半はイングランドかスコットランドのクラブに在籍しており、母国のレジェンドであるマイケル・オニール監督は、彼らの特徴を活かした4-3-3のシステムでハイテンポなフットボールを志向する。監督がなにより重視するのは、誇りと勇気を持ち、全員が最後まで戦い抜く粘り強い精神。そのスタイルを実現させるために欠かせない存在が、予選9試合に出場し2ゴールを奪った主将のスティーヴン・デイヴィスだ。運動量と展開力を武器にリーダーシップまで兼ね備えた31歳の万能型MFは、戦術面と精神面でチームをまとめ上げる。本戦出場をかけたギリシャ戦では前半13分にチームを勇気づける貴重な先制点を決め、チームを初の本戦出場に導いた。

北アイルランドには195cmのDFガレス・マコーリーら長身選手が揃っている。オリヴァー・ノーウッドのキック精度も高く、セットプレーは勝負所での得点源となりそうだ。ドイツなど格上のチームと対戦する際は守備に重点をおくことが予想されるため、堅守からのカウンターも大きな武器の1つとなる。

ラファティがゴールを量産できるか

デイヴィスやノーウッドからのパスをゴールに結び付けるのが、センターFWのカイル・ラファティだ。193cmの長身を活かし、クロスに豪快に合わせるだけではなく、カウンター時には裏に抜けられる万能ストライカーでポストプレーも得意としている。予選9試合に出場して7ゴールを決めた彼の力が、本戦でどこまで通用するのか含めて、北アイルランド躍進の鍵を握る。


※情報は全て5月13日時点

メンバーリスト



● 出場国紹介



データボタン


RECOMMEND オススメ記事

  • ハリル
試合ハイライト動画一覧へ

【動画】試合ハイライト動画やスーパーゴール動画公開中!

RANKING 人気記事ランキング

ON AIR オンエア情報

スペインサッカー スーペルコパ 2016 1st Leg

2015-16のリーガ・エスパニョーラの覇者とスペイン国王杯の覇者が、ホーム&アウェイ方式でタイトルを争うスーペルコパ。2016年はバルセロナvsセビージャ。

WOWOWライブ
初
8/15(月)午前4:45
UEFA EURO 2016™ ハリルホジッチ選定 ベストマッチ12

UEFA EURO 2016™ サッカー欧州選手権の戦いの中からベストマッチを選んでお届けします。

WOWOWライブ
8/15(月)午前10:00 ほか
UEFA EURO 2016™サッカー欧州選手権

4年に1度開催される欧州No.1を決めるサッカーの祭典。フランス開催の2016年大会は過去最多の24カ国が出場。全51試合をお届けする。

btn01
btn02