メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

メニュー

閉じる

TOP > チーム紹介 > ベルギー代表

チーム紹介 / TEAMS

ベルギー代表ベルギー代表 Belgium

nav06

FIFAランキング(2016年3月3日時点):1位

過去のEURO出場回数:4回

EURO最高成績:準優勝(1980年)

人口:約1,128万人

大会結果

1960年 予選敗退

1964年 予選敗退

1968年 予選敗退

1972年 3位

1976年 予選敗退

1980年 準優勝

1984年 グループリーグ敗退

1988年 予選敗退

1992年 予選敗退

1996年 予選敗退

2000年 グループリーグ敗退

2004年 予選敗退

2008年 予選敗退

2012年 予選敗退

FIFAランキング首位。狙うは初優勝

2014年ブラジルワールドカップでベスト8進出を果たし、鮮烈な印象を残したベルギー。ユーロ出場は自国開催だった2000年大会以来となる。UEFA EURO 2016™予選はウェールズ、ボスニア・ヘルツェゴビナらと同居したグループBを首位通過。2015年11月のFIFAランキングでアルゼンチン、スペインらを抑えてトップに立つなど、まさに上昇気流に乗っている。ユーロは1980年イタリア大会で記録した準優勝が最高成績。今回はこれを上回る頂点が現実的な目標だ。

チームを率いるのは、かつてベルギーの闘将として一世を風靡し、2002年日韓ワールドカップでも日本の前に立ちはだかったマルク・ヴィルモッツ。2012年から指揮を執るカリスマ監督は攻守両面でチームをオーガナイズし、選手たちにモチベーションを与えるのに長けている。ベルギーの急激な飛躍も彼が就任してから始まった。マルク・ヴィルモッツ自身、満を持してタイトルを獲りに来るはずだ。

アザールを筆頭にルカクら若手タレントの宝庫

同国史上初となる世界タイトルを狙えるだけの豪華メンバーが、今のベルギーには揃っている。最前線に陣取るロメル・ルカク、2列目のドリース・メルテンス、ケヴィン・デ・ブライネ、エデン・アザール、ボランチに入るマルアン・フェライニ、ラジャ・ナインゴランなど、攻撃陣の多くは欧州屈指のビッグクラブでプレーする選手ばかり。それ以外にもブラジルで旋風を巻き起こしたディヴォック・オリギや得点感覚に優れたクリスティアン・ベンテケらもいて、ベンチを含め選手層が非常に厚い。

守備陣も目下、世界トップ守護神の名をほしいままにするティボー・クルトワを筆頭に、センターバックのヴァンサン・コンパニ、右サイドバックのトビー・アルデルヴェイレルトなど魅力ある選手が数多くいる。試合日程を考慮しながらターンオーバーできるくらいの陣容を擁しているだけに、監督がどんなチームマネージメントをするかがひとつのポイントになる。

マルク・ヴィルモッツ監督のカリスマ性も強味

2016年3月の親善試合はブリュッセルでのテロの影響で試合会場が変わり、ポルトガルに敗れたが、チームはこうしたアクシデントをバネにしようと一丸になっている。マルク・ヴィルモッツ監督は現役時代からそういった時に闘志をむき出しにするタイプだった。その熱いメンタリティは今のチームに確実に引き継がれている。今大会のベルギーは間違いなく優勝候補に位置づけられる存在だ。


※情報は全て5月13日時点

メンバーリスト



● 出場国紹介



データボタン


RECOMMEND オススメ記事

  • ハリル
試合ハイライト動画一覧へ

【動画】試合ハイライト動画やスーパーゴール動画公開中!

RANKING 人気記事ランキング

ON AIR オンエア情報

スペインサッカー スーペルコパ 2016 1st Leg

2015-16のリーガ・エスパニョーラの覇者とスペイン国王杯の覇者が、ホーム&アウェイ方式でタイトルを争うスーペルコパ。2016年はバルセロナvsセビージャ。

WOWOWライブ
初
8/15(月)午前4:45
UEFA EURO 2016™ ハリルホジッチ選定 ベストマッチ12

UEFA EURO 2016™ サッカー欧州選手権の戦いの中からベストマッチを選んでお届けします。

WOWOWライブ
8/15(月)午前10:00 ほか
UEFA EURO 2016™サッカー欧州選手権

4年に1度開催される欧州No.1を決めるサッカーの祭典。フランス開催の2016年大会は過去最多の24カ国が出場。全51試合をお届けする。

btn01
btn02