メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

メニュー

閉じる

TOP > ニュース&コラム > 【振り返り】ポルトガル vs フランス クリスティアーノ・ロナウド涙の負傷交代も、ポルトガル悲願の初優勝で歓喜の涙

ニュース&コラム / NEWS & COLUMN

2016.07.10

【振り返り】ポルトガル vs フランス クリスティアーノ・ロナウド涙の負傷交代も、ポルトガル悲願の初優勝で歓喜の涙

【振り返り】ポルトガル vs フランス

UEFA EURO 2016™ サッカー欧州選手権最後の試合となった決勝、前半立ち上がりから積極的にしかけたのは、中2日と日程的なハンディキャップを抱えるフランス。

大会途中から採用し機能しているブレーズ・マテュイディとポール・ポグバのダブルボランチを中心とした堅守でボールを奪い縦に速い攻撃でポルトガルゴールに迫る。

しかしここでアクシデント発生。ディミトリ・パイェのタックルを受けたクリスティアーノ・ロナウドが負傷。プレー続行不可能となり前半25分にリカルド・クアレスマと交代となる。前半の早い時間にまさかの負傷交代でエースを失ったポルトガル。

しかしここで監督就任以来公式戦では1度も負けが無いポルトガルのフェルナンド・サントス監督が動く。システムを4ー1ー4ー1に変更しフランスのエース、アントワーヌ・グリーズマンをウィリアム・カルヴァーリョが捕まえる事でフランスの攻撃は停滞気味に。グリーズマンが空けたスペースにムサ・シソコがフィジカルを活かして入る事でフランスも何とか攻撃を活性化しようと試みるが最後の局面ではポルトガルの守護神ルイ・パトリシオがシュートを止め試合は膠着状態に。ポルトガルが狙い通りの展開に持っていく。

何とか試合を動かしたいフランスは、後半13分にキングスレー・コマンを投入し攻撃の活性化を図るもルイ・パトリシオの壁は破れず、また途中出場のアンドレ=ピエール・ジニャックが後半終了間際に放ったシュートもポストに弾かれ、試合はスコアレスのまま延長に突入する。

90分を終えて枠内シュート1のポルトガルだったが、途中出場のエデルはフランスのメンバーに引けをとらない強靭なフィジカルを活かしてボールを納める事で徐々にフランス守備陣にプレッシャーをかけていた。そのエデルが爆発したのが延長後半4分。ローラン・コシエルニのプレッシャーを受けながらもボールを収めると右足を一閃。強烈なシュートがゴールネットに突き刺さりポルトガルが先制する。

その後フランスは攻勢をしかけるが、治療を終えベンチに戻ったC・ロナウドがまるで監督の様にテクニカルエリアに出続けてチームを鼓舞。ポルトガルがこの1点を守りきり試合終了。

12年前の準優勝時にも、前半の負傷交代時にも涙を見せて悔しがったC・ロナウドが、悲願の初優勝で歓喜の涙を見せた。


● 関連情報

ユーロ・スタッツチャレンジ データ予想でポイントGET!
試合観戦ページ
ポルトガル代表 チーム紹介
フランス代表 チーム紹介
UEFA EURO 2016™ 注目選手 / PICK UP Players
WOWOW UEFA EURO 2016™ データセンター

Photo by Getty Images



データボタン


RECOMMEND オススメ記事

  • ハリル
試合ハイライト動画一覧へ

【動画】試合ハイライト動画やスーパーゴール動画公開中!

RANKING 人気記事ランキング

ON AIR オンエア情報

スペインサッカー スーペルコパ 2016 1st Leg

2015-16のリーガ・エスパニョーラの覇者とスペイン国王杯の覇者が、ホーム&アウェイ方式でタイトルを争うスーペルコパ。2016年はバルセロナvsセビージャ。

WOWOWライブ
初
8/15(月)午前4:45
UEFA EURO 2016™ ハリルホジッチ選定 ベストマッチ12

UEFA EURO 2016™ サッカー欧州選手権の戦いの中からベストマッチを選んでお届けします。

WOWOWライブ
8/15(月)午前10:00 ほか
UEFA EURO 2016™サッカー欧州選手権

4年に1度開催される欧州No.1を決めるサッカーの祭典。フランス開催の2016年大会は過去最多の24カ国が出場。全51試合をお届けする。

btn01
btn02