繝。繝九Η繝シ繧帝幕縺

逡ェ邨陦ィ

縺泌刈蜈・縺ッ縺薙■繧

RECORD OF THE YEAR

年間最優秀レコード

『Hello』

アデル

アデル

全世界が待ち望んでいた、という言葉がアデルほど似合うアーティストはいない。事実、映画『007 スカイフォール』主題歌以来となる3年ぶりの新曲『Hello』は、2015年10月にデジタル配信されるやいなや、各国で大ヒット。アメリカでは発売1週間で100万回超のダウンロード販売を初めて記録した楽曲となった。この熱は『Hello』の1か月後に発表されたアルバム『25』にも伝わり、2000万枚超のセールスへと繋がった。2016年2月に北アイルランド・ベルファストからスタートした世界ツアーも各国で大絶賛。2017年6月と7月には地元イギリス、9万人収容のウェンブリー・スタジアムで4公演行うことが決定している。

『Formation』

ビヨンセ

ビヨンセ

事前告知なしのサプライズ・リリースだったこの曲、しかし最大の戦略ポイントはリリース日が2016年2月6日だったことである。その日は第50回スーパーボウルの前日で、ビヨンセはハーフタイムショーに出演することが決定していた。だから、そこで『Formation』が披露されることは予想できたし、実際そうだった。しかも、この曲が持つ衝撃性をしっかりと伝えることに成功した。ビヨンセは高視聴率を毎年マークするアメリカの国民的大イベントで、ハッピーでお祭り的な歌でなく、政治的、社会的要素を多分に盛り込んだシリアスなメッセージ・ソングを歌うことに意味と価値を見出していたのだ。

» 配信&CD購入はこちら

『7 Years』

ルーカス・グラハム

ルーカス・グラハム

セールス、チャート・アクション、ストリーミング回数と、あらゆる「数字」で結果を残した『7 Years』。各国のチャートで1位を獲得したのはいうまでもなく、2016年上半期のイギリスで最も売れたシングルとなり、Spotifyのストリーミング回数は6億回を超えたというのだから驚異的記録である。人間が成長すること、歳をとることについて歌ったこのバラードは、ボーカルのルーカス・グラハムが自身の父親の死をきっかけに書き上げたものだが、その悲しみを乗り越えることができた理由とルーカス・グラハムというバンドの存在が見事に重なる「オチ」は大変に感動的。

» 配信&CD購入はこちら

『Work』

リアーナ ft. ドレイク

リアーナ ft. ドレイク

まるで呪文のようにタイトルを繰り返すサビがじつにキャッチーなのだが、これ、“働く”ではなく、リアーナが生まれ育ったバルバドスでは性行為を意味するスラングとのこと。つまり、この曲『Work』のテーマはセックスということである。しかもリアーナは、カラダ以外の関係性も深いものにしたいと願う一方で、すぐにカラダを求めてくる男性からはなかなか離れられないという矛盾を、実際に恋人だったドレイクと一緒に歌ったのだから話題性は申し分なし。とくにアメリカではこれが大変にウケて、シングル・チャート1位を記録する大ヒットとなった。

» 配信&CD購入はこちら

『Stressed Out』

トゥエンティ・ワン・パイロッツ

トゥエンティ・ワン・パイロッツ

2016年公開の映画『スーサイド・スクワッド』のサウンドトラックに新曲『Heathens』を提供したことでも知られるトゥウェンティ・ワン・パイロッツ。このバンドが初めて全米チャート1位を獲得したアルバム『Blurryface』からの3rdシングルとして2015年11月に発表したのが『Stressed Out』である。楽しかった子どものときのことをひたすら回顧し、大人である現在という時間からの逃避をヒップホップ調で歌ったもので、ちょっと暗いムードに混じり合う、なんとかなるさという軽いノリがユニーク。現時点ではトゥウェンティ・ワン・パイロッツのシングル史上、最大のヒット作となっている。

» 配信&CD購入はこちら

グラミー賞って何だ!?
歴代受賞作品イッキ見! グラミー賞って何だ!?
グラミー賞授賞式 みるならWOWOW ご加入はこちら
グラミー賞授賞式 みるならWOWOW ご加入はこちら
  • Getty Images/GRAMMY®, GRAMMYs®, GRAMMY Awards®, and the gramophone logo are registered trademarks of The Recording Academy© and are used under license ©2018 The Recording Academy