メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

番組インフォメーション

RSS

一覧

前へ

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6

次へ

【放送決定!】WOWOW×東海テレビ共同製作連続ドラマ「准教授・高槻彰良の推察」(6/17)

異能を持つ准教授と大学生による謎解きミステリー
Hey! Say! JUMP 伊野尾慧連ドラ単独初主演決定!!
“完全記憶能力”持つクール&オトナな准教授役に挑戦!
バディを組む“嘘が分かる”地味メガネ大学生役に King & Prince 神宮寺勇太も決定!



「WOWOW×東海テレビ共同製作連続ドラマ 准教授・高槻彰良の推察」放送情報
Season1:東海テレビ・フジテレビ系全国ネット オトナの土ドラ
8/7(土)~9/25(土)(予定)(全8話)
毎週土曜 よる11:40~深夜0:35
Season2:WOWOWプライム、WOWOWオンデマンド
10月放送・配信スタート ※放送日時は後日発表

番組オフィシャルサイトはこちら>>


8年前。楽しみにしていた村祭りを、発熱により棒に振ってしまった少年。ふと夜中に目を覚ますと外からはまだ祭りの音が。少年は見つかって怒られぬようお面をつけると家を抜け出し祭りに紛れ込む。青い怪しげな提灯明かりの中、誰もがお面をつけている――それは人が立ち入ってはいけない人外の者たちの祭りだった。

その日以来、人の嘘が分かるようになってしまった大学生・深町尚哉(神宮寺勇太)。
人が嘘をつくと、その声がゆがみ奇妙な音になって聞こえてしまうのだ。そのたびに、人の業に押しつぶされそうになる尚哉。人間とはなんと身勝手な生き物なのか、と。
他者との繋がりを避け、ひとり孤独を抱え生きていたが、そんな中、何となく受講した「民俗学II」のイケメン准教授・高槻彰良(伊野尾慧)に尚哉は興味を持つ。高槻の言葉にだけは「ウソ」が全くなく、その声は心地よく耳に届いたのだ。
見たものをすべて瞬時に記憶できる完全記憶能力を持ち、世の中の怪異現象にしか興味のない高槻。そんなある日、近所の小学校で「コックリさん」を巡る怪異事件が起きる。尚哉はなぜか助手として高槻と共にその謎を追うことになり――

原作は2018年、KADOKAWAから第一巻が出版され、シリーズ化している人気作。怪異ミステリーの形を取りながら描かれているのは現代人が抱えている「孤独」です。「使命感」「疎外感」「執着」「逃避」・・・様々な理由により孤独になっていく人たち―――
しかし、物事の「解釈」の仕方を変えれば、世の中の見え方も少しずつ変わっていくはずです。

”異能“を持ち、やさしさで人と接する主人公・高槻は、登場人物たちが抱えた「孤独」を解釈の仕方一つで柔らかく救っていきます。そして、そんな高槻とともに行動していくことで尚哉もまた、自身が抱える「孤独」と向き合うように。その先にある希望に手を伸ばすように――

WOWOW×東海テレビ共同製作連続ドラマ・第三弾となる重厚なヒューマンミステリーをぜひご覧ください。



【原作】
澤村 御影 『准教授・高槻彰良の推察』シリーズ(角川文庫/KADOKAWA)
【脚本】
藤井 清美   伊藤 崇
【音楽】
信澤 宜明
【監督】
池澤 辰也   守下 敏行   室井 岳人
【チーフプロデューサー】
青木 泰憲(WOWOW)
市野 直親(東海テレビ) 
【プロデューサー】
高江洲 義貴(WOWOW)
松本 圭右(東海テレビ)   遠山 圭介(東海テレビ)
黒沢 淳(テレパック)   近見 哲平(テレパック)
【制作協力】
テレパック
【 製作 】
WOWOW/東海テレビ

番組オフィシャルサイトはこちら>>