728
728

ニュース/コラム

大混戦の結果、『ボヘミアン・ラプソディ』が4部門受賞で最多!
作品賞は『グリーンブック』、監督賞は『ROMA/ローマ』に

作品賞を受賞した「グリーンブック」

本日、2月25日(現地時間は2月24日)、ロサンゼルスのドルビー・シアターで世界最高峰の映画の祭典、「第91回アカデミー賞授賞式」が開催されました。

オープニングアクトのクイーン+アダム・ランバート

30年ぶりの司会者不在となった本年度だが、オープニングアクトとして『ボヘミアン・ラプソディ』よりクイーン+アダム・ランバートがクイーンの言わずとしれた名曲“We Will Rock You”と“We Are The Champions”などのメドレーで華々しく開幕し場内は大熱狂!

歌曲賞を受賞したレディー・ガガとブラッドリー・クーパー

またレディー・ガガは『アリー/スター誕生』から“Shallow”をブラッドリー・クーパーと熱っぽく披露し、さながらライブ会場のような盛り上がりに。同曲が歌曲賞を受賞したスピーチで、レディー・ガガは涙を流しながら「ブラッドリー、あなたとでないとこの歌は歌えません。」と溢れる想いを語り、大きな拍手に包まれた。

主演男優賞を受賞したラミ・マレック

主要作品が賞を分け合う大混戦となったが、『ボヘミアン・ラプソディ』が5部門ノミネート中、ラミ・マレックの主演男優賞をはじめ4部門を受賞し最多に。
主演男優賞を受賞し驚きの表情でステージにあがったラミ・マレックは、「僕をアカデミー賞にまで連れてきた人たちに本当に感謝します。ものすごく大きなレガシーに関わることができました。クイーンにもありがとう。ゲイで、移民で、自分の人生を自分らしく生きる人についての映画になっています。エジプト系アメリカ人である僕自身のストーリーでもあります。」と感動的なスピーチを披露し、喝采が上がった。

助演男優賞を受賞したマハーシャラ・アリ

大混戦となった作品賞は『グリーンブック』が受賞し、脚本賞、助演男優賞(マハーシャラ・アリ)の3部門を受賞。本年度の話題をさらった『ROMA/ローマ』は、アルフォンソ・キュアロンが監督賞を受賞したほか、外国語映画賞など3部門を獲得。
日本からノミネートされていた『万引き家族』(外国語映画賞)、『未来のミライ』(長編アニメ映画賞)は惜しくも受賞を逃した。

監督賞を受賞した『ROMA/ローマ』のアルフォンソ・キュアロン監督

【第91回アカデミー賞授賞式概要】
■日時/2月25日(月)(LA時間2月24日) ■場所/ロサンゼルス ドルビー・シアター
<主な受賞結果>
作品賞:『グリーンブック』
監督賞:アルフォンソ・キュアロン(『ROMA/ローマ』)
主演男優賞:ラミ・マレック(『ボヘミアン・ラプソディ』)
主演女優賞:オリヴィア・コールマン(『女王陛下のお気に入り』)
助演男優賞:マハーシャラ・アリ(『グリーンブック』)
助演女優賞:レジーナ・キング(『ビール・ストリートの恋人たち』)
外国語映画賞:『ROMA/ローマ』
長編アニメ映画賞: 『スパイダーマン:スパイダーバース』
<主な複数受賞作品>
『ボヘミアン・ラプソディ』4部門受賞(部門:主演男優賞、編集賞、録音賞、音響編集賞)
『ROMA/ローマ』3部門受賞(部門:監督賞、外国語映画賞、撮影賞)
『グリーンブック』3部門受賞(部門:作品賞、助演男優賞、脚本賞)

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの
閉じる