都市伝説セピア

テーマはホラー&ヒューマン。最強クリエイター陣によるドラマW初のオムニバスドラマ!

短編の名手・朱川湊人。「世にも奇妙な物語」を最も多く手がけ、ハリウッドデビューも果たした落合正幸。円谷プロ出身で特撮の第一人者・八木毅。この最強クリエイターたちと個性派俳優が高度な融合を果たした、ドラマW初のオムニバス短編集です。一見、不可思議で奇妙な別世界の物語。でも実は現代社会の断面を切り出し、人間の深層心理に潜む闇を引き出してしまうノスタルジックホラー! 衝撃の異空間をお楽しみください。

ストーリー

怖いけれど懐かしく、奇怪ながらも目が離せない、ノスタルジックホラー3編。

「フクロウ男」
冴えない男・佐伯(成宮寛貴)が、「フクロウ男」という猟奇的な都市伝説を作ろうと、ネットに噂を書き込む。狙い通りに噂が一人歩きし始めた頃、彼は欲望を抑えきれず、フクロウ男を実在させるべく自らある行動に出る。
「アイスマン」
夏祭りで「河童の氷漬け」なる見世物を見せるバスと、少女・ノンコに出会ったカズキ(入江甚儀)。「私のこと、ずっと守ってくれる?」と聞いたノンコに答えられなかったカズキは、20数年後にまた、あのバスを見かける。
「死者恋」
ライターの久美子(原沙知絵)は、死者の絵を描く画家・鼎凛子(余貴美子)に取材。そこで、自殺した画学生・公彦に焦がれるあまりその兄と結婚し、息子を公彦そのものに育てようとした女(いしのようこ)の話を聞く

[スタッフ]
原作:朱川湊人(「都市伝説セピア」文春文庫)
プロデューサー:井上衛
「フクロウ男」「死者恋」
監督・脚本:落合正幸(「シャッター」「感染」)
       「アイスマン」
監督:八木毅(「大決戦! 超ウルトラ8兄弟」)
脚本:村井さだゆき(「蟲師」「ブギーポップは笑わない」)

[キャスト]
「フクロウ男」
成宮寛貴:佐伯武彦


「アイスマン」
入江甚儀:カズキ
佐野史郎:大人のカズキ


「死者恋」
原沙知絵:野島久美子
いしのようこ:三ヶ崎しのぶ
余貴美子:鼎凛子