ドラマW「その時までサヨナラ」

大切なものを見失いつつある現代人に贈る、大人のファンタジックサスペンス。

北村一輝、栗山千秋という個性派を迎えて贈るこのドラマ。主人公は、仕事だけに打ち込み家族と溝ができてしまった男です。妻が亡くなり育児も人任せにしようとしますが、突然現れた謎の女に「教育」されて変化が…。しかし彼女の正体は一体!?
原作は「リアル鬼ごっこ」の人気ホラー作家、山田悠介が初めて「家族の絆」をテーマに書いた恋愛小説。仕事や生活に追われて見失いがちな、大切なものに気づかせてくれる温かい物語です。

ストーリー

突然現れた謎の女。家族を顧みない男に、新たな人生が始まった。

別居中の妻を事故で失った森悟(北村一輝)に、5歳の息子・裕太が残された。仕事人間の悟は裕太を他所へ預けようと決意。しかし妻の親友という春子(栗山千明)が現れ、悟を家庭人として教育すると宣言し、勝手に家に上がり込む。怒り、戸惑う悟も、仕事のミスを機に、徐々に春子の存在を受け入れていく。ところが、事故と結婚指輪に関する意外な事実が判明し、「家族」に危機が…。一体、春子は何者なのか?家族の絆は取り戻せるのか!?

[スタッフ]
原作:山田悠介(「その時までサヨナラ」文芸社)
監督:初山恭洋(「不機嫌なジーン」「ナースのお仕事4」)
脚本:旺季志ずか(「とめはねっ!鈴里高校書道部」「特命係長 只野仁」)
プロデューサー:井上衛

[キャスト]
北村一輝:森悟
栗山千明:宮前春子
河相我聞:後藤田夏夫
大塚シノブ:川田紀子


寺田農:住職
銀粉蝶:中森多恵
清水美沙:森亜紀
若林豪:中森幸夫