神様からひと言

頑張る人の神様は、きっとすぐそばにいる。働くすべての人にユーモアと元気をプレゼント!

クレーム処理に奮闘するサラリーマンをユーモラスに描き、ベストセラーとなった荻原浩の同名小説を、若手監督・古厩智之が瑞々しい感性で映像化。会社は誰のものか、会社の不祥事における真の謝罪とは、といった昨今世間を賑わすテーマを、親しみやすく個性豊かな出演者たちによって爽やかな笑いと感動に昇華。会社とは? 働くとは? という普遍の問いに、楽しく柔らかく切り込んでいます。

ストーリー

クレーム処理に奔走する中で人生を見つめ直す、若きサラリーマンの奮闘。

中堅食品会社に転職した佐倉凉平(伊藤淳史)は、入社早々リストラ要員として「お客様相談室」へ異動に。そこには、クレーム処理にだけは抜群の能力を見せる中年ダメ社員・篠崎(陣内孝則)、壊れ気味の元社長秘書・宍戸(原沙知絵)など、クセ者ばかりがいた。ある日、相談室に復権のチャンスがやってくる。たった一人で会社の危機に立ち向かう凉平。初めて本気で頑張る彼を、神様は助けてくれるのか?

[スタッフ]
原作:荻原浩(「神様からひと言」光文社文庫)
監督:古厩智之(「ロボコン」「さよならみどりちゃん」)
脚本:吉川次郎
プロデューサー:井上衛(WOWOW)、橋口一成、代情明彦(葵プロモーション)

[キャスト]
伊藤淳史:佐倉凉平
原沙知絵:宍戸由里
田山涼成:本間吾郎
豊原功補:光沢


野村宏伸:玉川政彰
犬塚弘:老番頭
陣内孝則:篠崎薫