チルドレン

  • 第33回放送文化基金賞番組部門テレビドラマ番組賞受賞

伊坂幸太郎のベストセラーを源孝志監督が映像化。意表をつく展開と豪華キャストが見どころ!

今、最も脚光を浴びる作家・伊坂幸太郎の小説を、大ヒット映画「東京タワー」の源孝志監督がドラマ化。スタイリッシュで美しい映像の中に、仕掛けのきいた謎解きが興味をそそるエンターテインメント作品となりました。伊坂流の意表をつく展開はもちろん、原作でも多くのファンの心をとらえた魅力的なキャラクターたちを、坂口憲二、大森南朋、小西真奈美という豪華キャストがどう演じるかも要注目です。

ストーリー

まっすぐな武藤と型破りな陣内。破天荒で清々しい家裁調査官の物語。

家庭裁判所に勤める武藤(坂口憲二)は、職場の先輩・陣内(大森南朋)と銀行強盗に遭遇。無事に解放されるが、一緒に人質になっていた美春(小西真奈美)に一目ぼれする。職場での武藤は、誠実でまっすぐに子供たちと向き合うが不器用でもあり、子供に馬鹿にされてしまうことも。事件の翌日、武藤は志朗(三浦春馬)という万引き少年を担当。やがて彼の驚くべき秘密を知り、事態は急展開を迎える…。

[スタッフ]
原作:伊坂幸太郎(「チルドレン」講談社)
監督:源孝志(「東京タワー」「大停電の夜に」)
脚本:後藤法子、源孝志
プロデューサー:青木泰憲(WOWOW)
協力プロデューサー:浦井孝行(国際放映)、河角直樹(国際放映)

[キャスト]
坂口憲二:武藤俊介
大森南朋:陣内達也
小西真奈美:青木美春
加瀬亮:永瀬政人


三浦春馬:木原志朗
國村隼:木原周五郎