ドラマ
イ・ジャンウ主演「人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~」 (全50話)

イ・ジャンウ主演「人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~」

#4 悪縁との再会

10/18(月)午前8:30

#5 一難去ってまた一難

10/19(火)午前8:30

「たった一人の私の味方」の演出家とイ・ジャンウが再タッグ!料理上手の大家さんと3人の養子、訳ありの住人たちによる、涙あり笑いありのヒューマンラブストーリー。

最高視聴率49.4%を記録した「たった一人の私の味方」に出演したイ・ジャンウと演出のホン・ソックが再びタッグを組んだ「人生最高の贈り物~ようこそ、サムグァンハウ 続きを読む

My番組登録者数
  • 375
50
  • イ・ジャンウ主演「人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~」

    #4 悪縁との再会

    10/18(月)午前8:30 10/18(月)午前8:30
  • #5 一難去ってまた一難

    10/19(火)午前8:30 10/19(火)午前8:30
  • #6 苦難のインターン生活

    10/20(水)午前8:30 10/20(水)午前8:30
  • #7 写真に隠された秘密

    10/21(木)午前8:30 10/21(木)午前8:30
  • #8 校内暴力の真実

    10/22(金)午前8:30 10/22(金)午前8:30
  • #9 芽生え始めた恋心

    10/25(月)午前8:30 10/25(月)午前8:30
  • #10 運命のイタズラ

    10/26(火)午前8:30 10/26(火)午前8:30
  • #11 新たな入居者

    10/27(水)午前8:30 10/27(水)午前8:30
  • #12 加熱する恋のバトル

    10/28(木)午前8:30 10/28(木)午前8:30
  • #13 ソヨンを取り巻く謎

    10/29(金)午前8:30 10/29(金)午前8:30
  • イ・ジャンウ主演「人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~」

    #1 ようこそ、サムグァンハウスヘ

  • イ・ジャンウ主演「人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~」

    イ・ジャンウ主演「人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~」 #2 奪われた名誉

    イ・ジャンウ主演「人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~」

    「たった一人の私の味方」の演出家とイ・ジャンウが再タッグ!料理上手の大家さんと3人の養子、訳ありの住人たちによる、涙あり笑いありのヒューマンラブストーリー。

    ビッチェウンは実の母親かもしれない女性と会うが、育ての親であるスンジョンに申し訳なく思う。そして、そんなビッチェウンの行動を知った妹たちはショックを受ける。一方、スンジョンは、子どもを盗んだと言いがかりをつけ接近してきた見知らぬ女性のことが気になって仕方ない。そんな中、LXファッションのデザインコンテストで最優秀賞を受賞することになったビッチェウンは、授賞式当日に信じられない話を聞かされ……。

    出演

    役名 役者名
    イ・ビッチェウン チン・ギジュ
    ウ・ジェヒ イ・ジャンウ
    イ・スンジョン チョン・インファ
    ウ・ジョンフ チョン・ボソク
    チョン・ミンジェ チン・ギョン
    キム・ジョンウォン ファン・シネ
    イ・マンジョン キム・ソニョン
    イ・ラフン リョウン
    イ・ヘドゥン ボナ

    スタッフ

    • 演出
      ホン・ソック
    • 脚本
      ユン・ギョンア

    関連特集

  • イ・ジャンウ主演「人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~」

    #3 疑惑の真相

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの