映画
世界でいちばん悲しいオーディション

世界でいちばん悲しいオーディション
現在、放送予定はありません。

BiSHなどの女性アイドルグループが所属する音楽事務所が開いた“WACK合同オーディション2018”。アイドル志望の少女たちは7日間のハードな合宿に全力を注ぐ。

WACK所属の各グループの新メンバーを選抜する恒例のオーディションの2018年版に、本作は密着。アイドル志望の少女たちが理不尽に近い課題にも挑む、まさに汗と涙がたっぷりな熱いドキュメンタリーに仕上がった。すでに活躍する各グループから、BiSHのモモコグミカンパニー、BiSのパン・ルナリーフィとペリ・ウブ、GANG PARADEのキャン・GP・マイカもオーディションに参加するのがユニークだが、中には少女たちの指導役をする者も。2019年版を記録した「IDOL あゝ無情」も製作。

My番組登録者数
  • 0
世界でいちばん悲しいオーディション

BiSHなどの女性アイドルグループが所属する音楽事務所が開いた“WACK合同オーディション2018”。アイドル志望の少女たちは7日間のハードな合宿に全力を注ぐ。

2018年3月12日から7日間、長崎県・壱岐島で“WACK合同オーディション2018”が開かれた。書類審査を通過した、全員18歳である応募者の少女24人は、WACKの代表取締役、渡辺淳之介らと合宿生活をしながらさまざまなチャレンジに挑むが、毎晩発表される脱落者は島を去らねばならないという、ハードなルール。課題はマラソンや激辛のデスソースが入った食事の完食など、参加者の体力や忍耐心を試すものも……。

作品データ

  • 制作年/2019
  • 制作国/日本
  • 内容時間/99分
  • ジャンル/ドキュメンタリー

出演

  • BiSH
  • BiS
  • GANG PARADE
  • EMPiRE
  • 渡辺淳之介

スタッフ

  • 監督
    岩淵弘樹
  • プロデューサー
    渡辺淳之介
  • 撮影
    バクシーシ山下
  • 撮影
    エリザベス宮地
  • 撮影
    岩淵弘樹ほか

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの