映画
沈黙の大陸

沈黙の大陸
現在、放送予定はありません。

おなじみの人気アクションスター、S・セガールと、元世界ヘビー級王者として最強を誇ったボクサー、M・タイソンが共演し、アフリカを舞台に死闘を繰り広げるアクション。

最近のセガール映画のご多分に漏れず、本作も邦題に「沈黙」の文字が冠せられてはいるが、作品そのものは中国資本で作られた映画。セガールとタイソンとの劇中対決が、本作最大の見せ場かつ宣伝の売りとなってはいるものの、2人はいわばゲスト出演扱いで、映画の実質的な主役を担うのは「ブレイド・マスター」のL・トンシュエ。彼扮する中国企業の一員たる主人公が、他国のライバルたちの悪質な妨害を乗り越えて、アフリカ某国の通信インフラ整備を担う大型プロジェクトの受注を目指すさまをスリリングに描く。

My番組登録者数
  • 0
沈黙の大陸

おなじみの人気アクションスター、S・セガールと、元世界ヘビー級王者として最強を誇ったボクサー、M・タイソンが共演し、アフリカを舞台に死闘を繰り広げるアクション。

内戦の絶えない北アフリカの某国。同国の通信インフラを整備する大型工事が行なわれる運びとなり、中国企業のDHテレコムも、フランスのライバル企業MTMテレコムらとともに、工事受注のコンペに参加。DHテレコムの現地駐在員ヤンは、コンペでの勝ち抜きを目指して奮闘するが、MTMテレコムの悪辣な手先マイケルは、独立国家の樹立をもくろむカバ将軍と手を組み、さらには傭兵のラウダーを雇って、執拗な妨害工作を試みる。

作品データ

  • 原題/中国推銷員
  • 制作年/2017
  • 制作国/中国
  • 内容時間(字幕版)/111分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ラウダー スティーヴン・セガール
カバ マイク・タイソン
ヤン リー・トンシュエ
スザンナ ジャニケ・アスケヴォルド
アサイド エリック・アブアニー

スタッフ

  • 監督
    タン・ピン
  • 脚本
    タン・ピン
  • 脚本
    スコット・ソルター

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • 中国の宣伝映画

    • ★☆☆☆☆
    • KENKEN
    • 2019/08/16 19:23

    中国がアフリカに進出するために作られた映画?

    日本語のタイトルを考案したの誰だ。
    スティーブン・セガールが出演していれば、どんな映画も『沈黙の・・・』?

  • ネタバレ決して沈黙シリーズではない、最悪映画。

    • ★☆☆☆☆
    • みうごん
    • 2019/04/29 01:28

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの