{"prg_cd":"012244"}
{"prg_cd":"111721"}
{"prg_cd":"114066"}
{"prg_cd":"112401"}
{"prg_cd":"014989"}
{"prg_cd":"105161"}
{"prg_cd":"111573"}
{"prg_cd":"113188"}
{"prg_cd":"112211"}
{"prg_cd":"113861"}
{"prg_cd":"114297"}
{"prg_cd":"111291"}
{"prg_cd":"114324"}
{"prg_cd":"114823"}
{"prg_cd":"113881"}
{"prg_cd":"114312"}
{"prg_cd":"114501"}
{"prg_cd":"113986"}
{"prg_cd":"113905"}
{"prg_cd":"114822"}
{"prg_cd":"114207"}
{"prg_cd":"114588"}
{"prg_cd":"114500"}
{"prg_cd":"112632"}
{"prg_cd":"114606"}

映画
死の谷間

死の谷間
現在、放送予定はありません。

核汚染で地球がすっかり壊滅する中、辛うじて生き残った男女の間で微妙な心理的駆け引きが生じるさまを、M・ロビー、C・パインらの共演で描く近未来SFサスペンス。

核汚染で地球がすっかり壊滅する中、辛うじて生き残った女性の前に、ひとり、そしてまたひとりと生存者の男性が出現。果たして彼らの気になる運命の行く末や、いかに? エドガー・アラン・ポー賞を受賞したR・C・オブライエンの近未来SF小説を、「コンプライアンス 服従の心理」のC・ゾベル監督が原作の設定を大胆に改変しながら映画化。「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のロビーを間に挟んで、「それでも夜は明ける」のC・イジョフォー、「ワンダーウーマン」のパインが息詰まる演技合戦を披露。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
死の谷間

核汚染で地球がすっかり壊滅する中、辛うじて生き残った男女の間で微妙な心理的駆け引きが生じるさまを、M・ロビー、C・パインらの共演で描く近未来SFサスペンス。

核に汚染され、地球がすっかり壊滅状態に陥る中、核汚染を奇跡的に免れた小さな谷で、ただひとり生き残った若い女性のアンが、孤独と闘いながら暮らしていた。そんなある日、彼女の前に思いがけず、黒人の科学者ジョンが出現。汚染された滝壺で水浴びをし、体調を崩した彼をアンは介抱し、やがて2人の共同生活が始まる。さらにもうひとり、若い白人男性の生存者ケイレブが現われたことから、彼らの間の心の距離にも変化が生じ…。

作品データ

  • 原題/Z for Zachariah
  • 制作年/2015
  • 制作国/アイスランド/スイス/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/98分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー・SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
ジョン・ルーミス キウェテル・イジョフォー
アン・バーデン マーゴット・ロビー
ケイレブ クリス・パイン

スタッフ

  • 監督
    クレイグ・ゾベル
  • 製作
    シーグリョン・シーグワトソン
  • 製作
    ソール・シグルヨンソン
  • 製作
    トビー・マグワイア ほか
  • 脚本
    ニサール・モディ
  • 撮影
    ティム・オアー
  • 音楽
    ヘザー・マッキントッシュ

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの