{"prg_cd":"114126"}
{"prg_cd":"113994"}
{"prg_cd":"021399"}
{"prg_cd":"113789"}
{"prg_cd":"113920"}
{"prg_cd":"114128"}
{"prg_cd":"113995"}
{"prg_cd":"113883"}
{"prg_cd":"112606"}
{"prg_cd":"113645"}
{"prg_cd":"113879"}
{"prg_cd":"113939"}
{"prg_cd":"113745"}
{"prg_cd":"114215"}
{"prg_cd":"111582"}
{"prg_cd":"114142"}
{"prg_cd":"102009"}
{"prg_cd":"114066"}
{"prg_cd":"114047"}
{"prg_cd":"051503"}
{"prg_cd":"011819"}
{"prg_cd":"108614"}
{"prg_cd":"100076"}
{"prg_cd":"011496"}
{"prg_cd":"104420"}

映画
ラプラスの魔女

ラプラスの魔女

4/8(月)よる6:45

4/28(日)深夜0:15

不幸な事故か、自然現象を利用した完全犯罪か。温泉地で起きた奇妙な事件の謎に、地球化学の専門家が挑む。東野圭吾のベストセラーを櫻井翔主演で映画化したミステリー。

物理学用語で、物質の現在の状態を完全に把握することで、未来の状態をも正確に予測できるという超越的知性“ラプラスの悪魔”をモチーフにしたミステリー。東野圭吾の同名小説を、「無限の住人」などの三池崇史監督が映画化した。主人公の大学教授役は「ヤッターマン(2008)」でも三池監督と組んだ櫻井翔、主人公の前に現われる謎めいたヒロイン役は「ちはやふる」3部作の広瀬すず。ほか、福士蒼汰、豊川悦司ら豪華共演陣も見どころとなっている。自然現象を利用した独創的なトリックに驚かされるだろう。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 387
ラプラスの魔女

不幸な事故か、自然現象を利用した完全犯罪か。温泉地で起きた奇妙な事件の謎に、地球化学の専門家が挑む。東野圭吾のベストセラーを櫻井翔主演で映画化したミステリー。

それぞれ離れた温泉地で、硫化水素ガスの中毒による死亡という同類の事件が発生。しかも被害者同士には面識があった。警察は連続殺人を疑うが、協力を依頼された地球化学の専門家・青江教授は、気象条件の安定しない屋外で、致死量の硫化水素ガスを意図的に吸引させる殺人など、“ラプラスの悪魔”でもなければ不可能だと事件性を否定する。だが、青江の前に、自然現象を正確に言い当ててしまう謎めいた女性・円華が現われて……。

作品データ

  • 制作年/2018
  • 制作国/日本
  • 内容時間/116分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
青江修介 櫻井翔
羽原円華 広瀬すず
甘粕謙人 福士蒼汰
奥西哲子 志田未来
水城千佐都 佐藤江梨子
羽原全太朗 リリー・フランキー
甘粕才生 豊川悦司

スタッフ

  • 監督
    三池崇史
  • 脚本
    八津弘幸
  • 撮影
    北信康
  • 音楽
    遠藤浩二

関連特集

春の邦画スペシャル

邦画のヒット作全33本を1カ月かけて特集

メガヒット劇場

大ヒット最新作が続々登場!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

春の邦画スペシャル

邦画のヒット作全33本を1カ月かけて特集

メガヒット劇場

大ヒット最新作が続々登場!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの