映画
チョコリエッタ

チョコリエッタ
現在、放送予定はありません。

若手実力派、森川葵と菅田将暉が演技力で火花を散らす青春ストーリー。母親と愛犬を亡くした女子高校生が、映画研究部にいた母親の過去を知り、先輩と映画制作の旅に出る。

大島真寿美の青春小説を、「せかいのおわり」以来10年ぶりの監督作となる風間志織が映画化。「道(1954)」などのフェデリコ・フェリーニ監督作品へのリスペクト、フランク・キャプラ監督の名作の名場面の再現など、風間監督は全体に“映画愛”をちりばめつつ、デジタルカメラ、8ミリフィルム映写機など、細かな小道具にさえもこだわった。昨今はメーターを振り切った演技で存在感を見せる森川が短髪姿で女子高校生の不安定な心を巧みに表現すれば、菅田がそんな彼女と化学反応を起こす好演で応えた。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
チョコリエッタ

若手実力派、森川葵と菅田将暉が演技力で火花を散らす青春ストーリー。母親と愛犬を亡くした女子高校生が、映画研究部にいた母親の過去を知り、先輩と映画制作の旅に出る。

母にチョコリエッタと呼ばれ、愛犬ジュリエッタと兄弟同然に育った知世子。だが彼女が16歳のとき、母が亡くなって以来心の支えにしていたジュリエッタが死んでしまう。失意の彼女は亡き愛犬と同じくらいに髪を短くし、犬になりたいと願っていた。そんなある日、映画研究部の部室を訪れた知世子は、昨年卒業した先輩・正宗の私物だったフェリーニの「道」のビデオテープが部室にないと知り、それを借りようと彼のもとを訪ね……。

作品データ

  • 制作年/2015
  • 制作国/日本
  • 内容時間/159分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
宮永知世子 森川葵
正岡正宗 菅田将暉
宮永香世子 市川実和子
宮永周一 村上淳
宮永霧湖 須藤温子
岡見 宮川一朗太
爺さま 中村敦夫

スタッフ

  • 監督
    風間志織
  • 脚本
    風間志織
  • 脚本
    及川章太郎
  • 撮影
    石井勲
  • 音楽
    鈴木治行
  • 編集
    風間詩織

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの