{"prg_cd":"015674"}
{"prg_cd":"112956"}
{"prg_cd":"112715"}
{"prg_cd":"114048"}
{"prg_cd":"114047"}
{"prg_cd":"113912"}
{"prg_cd":"114583"}
{"prg_cd":"112214"}
{"prg_cd":"021683"}
{"prg_cd":"103829"}
{"prg_cd":"113304"}
{"prg_cd":"113165"}
{"prg_cd":"113202"}
{"prg_cd":"114565"}
{"prg_cd":"114840"}
{"prg_cd":"114743"}
{"prg_cd":"113891"}
{"prg_cd":"114126"}
{"prg_cd":"114501"}
{"prg_cd":"113641"}
{"prg_cd":"113371"}
{"prg_cd":"113905"}
{"prg_cd":"114215"}
{"prg_cd":"113993"}
{"prg_cd":"110586"}

映画
ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ

ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ
現在、放送予定はありません。

近代建築の巨匠ル・コルビュジエと、知る人ぞ知る天才女性インテリアデザイナー兼建築家のE・グレイ。ある海辺のヴィラをめぐる2人の確執を赤裸々に描いた実話ドラマ。

近代建築の巨匠として有名なル・コルビュジエが、生涯で唯一その才能をうらやんだとされる女性が、知る人ぞ知るグレイ。1920年代、彼女が南仏の海辺に建てたヴィラ〈E.1027〉は、今日でこそモダニズム建築史に残る傑作として認知されるに至ったものの、長い間ル・コルビュジエの作品とされ、彼女の名と存在は歴史の陰に覆い隠されてきた。この驚くべき秘話と2人の確執と愛憎劇を、人気海外ドラマ「バッドランド ~最強の戦士~」のO・ブラディと「インドシナ」のV・ペレーズの共演でスリリングに描く。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ

近代建築の巨匠ル・コルビュジエと、知る人ぞ知る天才女性インテリアデザイナー兼建築家のE・グレイ。ある海辺のヴィラをめぐる2人の確執を赤裸々に描いた実話ドラマ。

1920年代のフランス。気鋭の女性インテリアデザイナー、グレイは、建築評論家のジャン・バドヴィッチと出会い、恋に落ちる。彼に勧められて建築のデザインに初挑戦することになったグレイは、南仏の海辺に2人で住むためのヴィラを設計・完成させる。〈E.1027〉と名付けられたその優美で洗練されたヴィラは、後に近代建築の巨匠となるル・コルビュジエを驚嘆させるが、グレイに対する彼の賞賛は次第に嫉妬へと変化し…。

作品データ

  • 原題/The Price of Desire
  • 制作年/2015
  • 制作国/ベルギー/アイルランド
  • 内容時間(字幕版)/109分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
アイリーン・グレイ オーラ・ブラディ
ル・コルビュジエ ヴァンサン・ペレーズ
ジャン・バドヴィッチ フランチェスコ・シャンナ
マルサ・ダミア アラニス・モリセット
フェルナン・レジェ ドミニク・ピノン

スタッフ

  • 監督
    メアリー・マクガキアン
  • 製作
    メアリー・マクガキアン
  • 製作
    ジャン=ジャック・ネイラ
  • 製作
    ユベール・トワン
  • 脚本
    メアリー・マクガキアン
  • 撮影
    シュテファン・フォン・ビョーン
  • 音楽
    ブライアン・バーン

関連特集

ワールドシネマセレクション

世界中で生まれた良質な作品をご紹介

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ワールドシネマセレクション

世界中で生まれた良質な作品をご紹介

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの