映画
やくざの墓場 くちなしの花

やくざの墓場 くちなしの花
現在、放送予定はありません。

深作欣二監督&脚本家の笠原和夫が、「県警対組織暴力」に続いて警察と暴力団組織との黒い癒着に鋭いメスを入れ、渡哲也が一匹狼の無頼刑事を熱演した東映実録映画の傑作。

ご存じ「仁義なき戦い」シリーズ第1~4作でヤクザ同士の抗争を鮮烈に描き、東映実録映画路線の金字塔を打ち立てた名コンビ、深作欣二&笠原和夫。「県警対組織暴力」では警察と暴力団組織との癒着した関係にメスを入れた2人が、最後のコンビ作となった本作でも同様のテーマを鋭く追求。ひとりの組長と友情を結び、次第に悪の側へ傾斜していく一匹狼のアウトロー刑事を、「仁義の墓場」の渡哲也が熱演するほか、「女囚さそり」シリーズの梶芽衣子が共演。大島渚が大阪府警本部長役で特別出演しているのも見ものだ。

My番組登録者数
  • 0
やくざの墓場 くちなしの花

深作欣二監督&脚本家の笠原和夫が、「県警対組織暴力」に続いて警察と暴力団組織との黒い癒着に鋭いメスを入れ、渡哲也が一匹狼の無頼刑事を熱演した東映実録映画の傑作。

大阪のミナミでは、勢力拡大を図って同地に進出してきた巨大組織の山城組と地元の暴力団・西田組との間で抗争が激化。府警本部長の大村は取り締まりの強化を命じて部下たちにハッパを掛けるが、実は警察の上層部は、悪徳金融会社社長の寺光を通じて山城組と癒着した関係にあった。ミナミに新たに配属された刑事の黒岩は、彼を買収しようとする西田組傘下の暴力団組長・岩田と殴り合いの末に意気投合し、兄弟杯を交わすのだが…。

作品データ

  • 制作年/1976
  • 制作国/日本
  • 内容時間/96分
  • ジャンル/ドラマ・アクション/冒険

出演

役名 役者名
黒岩竜 渡哲也
松永啓子 梶芽衣子
岩田五郎 梅宮辰夫
寺光伝之助 佐藤慶
赤間署長 金子信雄
大村本部長 大島渚

スタッフ

  • 監督
    深作欣二
  • 脚本
    笠原和夫
  • 撮影
    中島徹
  • 音楽
    津島利章

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの