{"prg_cd":"101842"}
{"prg_cd":"110340"}
{"prg_cd":"113905"}
{"prg_cd":"114049"}
{"prg_cd":"114126"}
{"prg_cd":"111582"}
{"prg_cd":"113404"}
{"prg_cd":"113445"}
{"prg_cd":"110872"}
{"prg_cd":"114821"}
{"prg_cd":"113202"}
{"prg_cd":"114200"}
{"prg_cd":"113641"}
{"prg_cd":"114840"}
{"prg_cd":"114743"}
{"prg_cd":"113891"}
{"prg_cd":"114565"}
{"prg_cd":"114501"}
{"prg_cd":"113371"}
{"prg_cd":"114215"}
{"prg_cd":"113993"}
{"prg_cd":"114142"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"114924"}
{"prg_cd":"113940"}

ドラマ
連続ドラマW パンドラIV AI戦争 (全6話)

連続ドラマW パンドラIV AI戦争
現在、放送予定はありません。

連続ドラマWの原点。井上由美子の社会派ドラマシリーズ第4作。向井理演じる医療用AIの開発者を主人公に、人工知能というパンドラの箱が社会に何をもたらすのかを描く。

2008年、連続ドラマW第1作としてスタートした三上博史主演の「パンドラ」(’08)では“がんの特効薬”をテーマに、その後、佐藤浩市主演の「パンドラII 飢餓列 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
6

現在、放送予定はありません。

  • 連続ドラマW パンドラIV AI戦争

    連続ドラマW パンドラIV AI戦争 第二話

    連続ドラマW パンドラIV AI戦争

    患者死亡の原因はAIの誤診ではないかと疑われるメディノックス医療センター。責任はAIにあるのか、手術の執刀医にあるのか…。

    患者死亡の原因はAIの誤診ではないかと疑われるメディノックス医療センター。責任はAIにあるのか、手術の執刀医にあるのか、意見が対立し衝突する鈴木と上野。そして、AIに振り回される現状に不満を抱く上野はある行動に出る。一方、AI訴訟で追い詰められている蒲生はただならぬ関係である厚生労働大臣・横山(升毅)を使ってAI診断の信用回復をもくろむ。

    出演

    • 向井理
    • 黒木瞳
    • 美村里江
    • 三浦貴大
    • 山本耕史
    • 原田泰造
    • 渡部篤郎

    スタッフ

    • 脚本
      井上由美子
    • 監督
      河毛俊作
    • 監督
      村上正典
    • 音楽
      佐藤直紀
    • プロデュース
      青木泰憲
    • プロデュース
      高橋萬彦
    • 制作協力
      共同テレビ

    関連特集

    ドラマWアンコール

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの