映画
血闘

血闘
現在、放送予定はありません。

朝鮮王朝と清が死闘を繰り広げた時代、ある旅宿に逃げ込んだ3人の男が繰り広げる命懸けの激突を描いた、韓国の歴史サスペンスアクション。パク・ヒスン、チン・グら共演。

設定や雰囲気からハリウッド映画「レヴェナント: 蘇えりし者」「ヘイトフル・エイト」に影響を受けたかと思いきや、これら2本より早く2011年に完成していた意欲作。「悪魔を見た」などの脚本家出身で、後に「新しき世界」「隻眼の虎」などを放つパク・フンジョンが監督。氷雪に覆われた地方で、男たちのサバイバルを高いテンションで描いたが、17世紀の朝鮮王朝について知っておくとより楽しめる。出演は「依頼人(2011)」「サスペクト 哀しき容疑者」のパク・ヒスン、「母なる証明」のチン・グなど。

My番組登録者数
  • 0
血闘

朝鮮王朝と清が死闘を繰り広げた時代、ある旅宿に逃げ込んだ3人の男が繰り広げる命懸けの激突を描いた、韓国の歴史サスペンスアクション。パク・ヒスン、チン・グら共演。

光海君の治世となり11年。朝鮮王朝の兵士たちは極寒の満州で清の軍と死闘を繰り広げる。軍将のホンミョンと部下のトヨンは無二の親友同士だが、清に敗れた後、命からがらさまよい、1軒の旅宿を見つけて身を隠すが、そこには下級兵士トゥスがいた。ホンミョンとトヨンは自分たちの過去について思い出すうち、互いに敵意を抱くようになっていく。また実は逃亡兵であるトゥスだが、ホンミョンとトヨンのどちらに味方するか迷う。

作品データ

  • 原題/The Showdown
  • 制作年/2011
  • 制作国/韓国
  • 内容時間(字幕版)/111分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ホンミョン パク・ヒスン
トヨン チン・グ
トゥス コ・チャンソク

スタッフ

  • 監督
    パク・フンジョン
  • 脚本
    パク・フンジョン
  • 撮影
    キム・ヨンホ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの