{"prg_cd":"105944"}
{"prg_cd":"112003"}
{"prg_cd":"109171"}
{"prg_cd":"103011"}
{"prg_cd":"020685"}
{"prg_cd":"112533"}
{"prg_cd":"112122"}
{"prg_cd":"051503"}
{"prg_cd":"019863"}
{"prg_cd":"100106"}
{"prg_cd":"014024"}
{"prg_cd":"105246"}
{"prg_cd":"107436"}
{"prg_cd":"110182"}
{"prg_cd":"011906"}
{"prg_cd":"110585"}
{"prg_cd":"112182"}
{"prg_cd":"010870"}
{"prg_cd":"112435"}
{"prg_cd":"112362"}
{"prg_cd":"112727"}
{"prg_cd":"112612"}
{"prg_cd":"113069"}
{"prg_cd":"112706"}
{"prg_cd":"112531"}
{"genre_cd":"01"}

映画
ライフ

ライフ
現在、放送予定はありません。

真田広之が、J・ギレンホールなどハリウッドスターたちと共演したSFホラー。火星で発見された未知の生命体を調査する6人の宇宙飛行士に恐怖が襲い掛かる……。

舞台は国際宇宙ステーションという狭い空間で、主要登場人物は真田演じるショウなど6人だけ。“カルビン”と名付けられた未知の生命体が次第に正体を現わし、乗員たちに襲い掛かっていく展開は「エイリアン」「遊星からの物体X」といったSF映画の名作を彷彿とさせ、その戦いは手に汗握る迫力だ。さらに、成長した生命体と乗員たちの戦いの意外な着地点には思わずびっくりしてしまう。「デンジャラス・ラン」のD・エスピノーザ監督が「デッドプール」の脚本家コンビ、R・リース&P・ワーニックと手を組んだ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ライフ

真田広之が、J・ギレンホールなどハリウッドスターたちと共演したSFホラー。火星で発見された未知の生命体を調査する6人の宇宙飛行士に恐怖が襲い掛かる……。

国際宇宙ステーション(ISS)に集まったメンバーは医師のデビッド、システムエンジニアのショウなど6人で構成されていた。彼らは、火星で土壌を採取した無人探査機ピルグリムをロボットアームで回収し、土壌サンプルを厳重に密閉されたラボに運び、分析を開始。2日目、火星の土から長い繊毛を持つアメーバ状の微生物が発見されるが、“カルビン”と名付けられたその微生物は急速に成長すると6人に襲い掛かり……。

作品データ

  • 原題/Life
  • 制作年/2017
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(吹替版)/104分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー・ホラー・SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
デビッド・ジョーダン ジェイク・ギレンホール 北田理道
ショウ・ムラカミ 真田広之 桐本拓哉
ミランダ・ノース レベッカ・ファーガソン 坂本真綾
ローリー・アダムス ライアン・レイノルズ 加瀬康之
ヒュー・デリー アリヨン・バカレ 竹田雅則
エカテリーナ・“キャット”・ゴロフキナ オルガ・ディホヴィチナヤ よのひかり

スタッフ

  • 監督
    ダニエル・エスピノーサ
  • 製作
    デヴィッド・エリソン
  • 製作
    デイナ・ゴールドバーグ
  • 製作
    ボニー・カーティスほか
  • 脚本
    レット・リース
  • 脚本
    ポール・ワーニック
  • 撮影
    シーマス・マッガーヴェイ
  • 音楽
    ヨン・エクストランド

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 先が読めるベタな内容ながら面白かった。

    • ★★★★☆
    • Hdmaster
    • 2018/06/26 16:42

    日本では昨今、外来生物による被害というものが叫ばれてるが、これを宇宙規模だったらこういう経緯で入るのだと言う内容だ。ライアン・レイノルズ、J・ギレンホールなどの 続きを読む

  • 同工異曲で、同曲

    • ★★★☆☆
    • newmorning
    • 2018/05/27 15:37

    この作品、まんま「エイリアン」でしたな。閉鎖された空間で未知の生物にクルーが一人ずつ襲われる。ダン・オバノンが作り出した王道テンプレ。同工異曲の映画、ありがちな 続きを読む

  • 惜しむらくはあの人の退場が早かった

    • ★★★☆☆
    • 東南西北白發中
    • 2018/05/13 12:18

    PG12指定ついてますが、そこまでグロい描写はないです(たぶん)。ただ派手じゃないだけに苦痛が想像できて痛ましいというか。これは俳優さんの高い演技力の賜物ですね 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの