{"prg_cd":"105997"}
{"prg_cd":"113903"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"112857"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"113985"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113803"}
{"prg_cd":"113804"}
{"prg_cd":"111509"}
{"prg_cd":"112795"}
{"prg_cd":"113137"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"112662"}
{"prg_cd":"113829"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"113833"}
{"prg_cd":"113523"}
{"prg_cd":"108366"}
{"prg_cd":"112964"}
{"prg_cd":"113445"}
{"prg_cd":"112309"}
{"prg_cd":"111288"}
{"prg_cd":"113756"}

映画
ロジャー・ウォーターズ ザ・ウォール

ロジャー・ウォーターズ ザ・ウォール
現在、放送予定はありません。

元ピンク・フロイドのR・ウォーターズがソロアーティストのツアーとして史上最大の成功を収めた“ザ・ウォール・ライブ”を、彼自身が監督して記録したドキュメンタリー。

1979年に発表されたピンク・フロイドの2枚組コンセプトアルバム「ザ・ウォール」は、全世界で3000万枚以上を売り上げる大ヒットを記録。そんな「ザ・ウォール」で名を上げ、1985年にバンドを脱退した後、ソロに転身したウォーターズ。2010~13年に世界ツアー“ザ・ウォール・ライブ”を行なったが、そのステージを記録したのが本作。ステージ以外も、ウォーターズが自分自身について語ったり、子ども3人と祖父の墓参りをしたりと、ウォーターズの内面に迫るかのようなドキュメンタリーでもある。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ロジャー・ウォーターズ ザ・ウォール

元ピンク・フロイドのR・ウォーターズがソロアーティストのツアーとして史上最大の成功を収めた“ザ・ウォール・ライブ”を、彼自身が監督して記録したドキュメンタリー。

本作のほとんどはウォーターズの世界ツアー“ザ・ウォール・ライブ”のステージで、すさまじい量の花火やステージに並んだ巨大な“壁(ウォール)”に映写されるデジタルサイネージといった派手な演出の中、アルバム「ザ・ウォール」の収録曲が次々と演奏されていき、“反戦”“反権力”というウォーターズのメッセージをより印象付ける。またウォーターズは車のハンドルを握ってヨーロッパ各地に向かい、そこで自分について語る。

作品データ

  • 原題/Roger Waters: The Wall
  • 制作年/2014
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/133分
  • ジャンル/ドキュメンタリー

出演

  • ロジャー・ウォーターズ
  • デイヴ・キルミンスター
  • スノウィー・ホワイト
  • ピーター・メダック

スタッフ

  • 監督
    ロジャー・ウォーターズ
  • 監督
    ショーン・エヴァンス
  • 製作
    ロジャー・ウォーターズ
  • 製作
    クレア・スペンサー
  • 脚本
    ロジャー・ウォーターズ
  • 脚本
    ショーン・エヴァンス
  • 撮影
    ブレット・トランブル
  • 音楽
    ロジャー・ウォーターズ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの