映画
肉体の門(1988)

肉体の門(1988)
現在、放送予定はありません。

第2次世界大戦後間もない焼け跡の東京を舞台に、売春婦として生きる女性たちの姿をかたせ梨乃、名取裕子らの競演で五社英雄監督が力強く描いた、田村泰次郎原作の群像劇。

終戦後間もない東京の焼け野原を舞台に、家や家族を失った女性たちが売春婦となり、体一つでたくましく懸命に生きる姿を衝撃的に描き、戦後日本最初のベストセラー小説となった田村泰次郎の「肉体の門」。過去既に4度映画化されていたこのおなじみの題材を、五社監督が、彼お得意のケレン味をたっぷり利かせながら新たにリメイク。同監督の前作「吉原炎上」に引き続いて、かたせ梨乃、名取裕子、仁支川峰子、根津甚八らが再び顔をそろえたほか、渡瀬恒彦や芦田伸介が今回新たに加わり、息詰まる演技合戦を披露。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
肉体の門(1988)

第2次世界大戦後間もない焼け跡の東京を舞台に、売春婦として生きる女性たちの姿をかたせ梨乃、名取裕子らの競演で五社英雄監督が力強く描いた、田村泰次郎原作の群像劇。

昭和22年、いまだ戦争の傷痕が至るところに残り、一面焼け野原が広がる東京。新橋駅界隈では、通称“関東小政”こと浅田せんや、“ボルネオマヤ”こと菅マヤら、家や家族を失って売春婦となった女性たちが徒党を組み、“らくちょうのお澄”率いるライバルグループや、闇市を仕切るヤクザの袴田一家と、縄張り争いを繰り広げていた。そんなある日、せんたちのもとに、元陸軍上等兵の伊吹新太郎がMPに追われて逃げ込んでくる。

作品データ

  • 制作年/1988
  • 制作国/日本
  • 内容時間/119分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
浅田せん かたせ梨乃
お澄 名取裕子
伊吹新太郎 渡瀬恒彦
袴田義男 根津甚八
菊間町子 仁支川峰子
管マヤ 加納みゆき
彫留 芦田伸介

スタッフ

  • 監督
    五社英雄
  • 脚本
    笠原和夫
  • 撮影
    森田富士郎
  • 音楽
    泉盛望文

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの