映画
何者

何者
現在、放送予定はありません。

佐藤健、有村架純ら今をときめく若手俳優の共演で、現代の若者の“心の闇”をえぐり出す青春群像劇。就職活動を始めた大学生たち。結果に一喜一憂する彼らの本音とは?

「桐島、部活やめるってよ」などの人気作家、朝井リョウの第148回直木賞受賞作を、「愛の渦」の三浦大輔監督が脚本も担当して映画化。ツイッター、フェイスブック、LINEといったSNSを巧みに登場させ、まるで舞台を見ているような感覚の屋内場面や、さらにクライマックスで実際に舞台を使って見せる三浦演出は、人気演劇ユニット“ポツドール”を主宰する彼の面目躍如だ。佐藤、有村に加え、菅田将暉、二階堂ふみなど、豪華な顔ぶれが見せる心理的な駆け引きは最後まで緊張感があって見応えもたっぷり。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
何者

佐藤健、有村架純ら今をときめく若手俳優の共演で、現代の若者の“心の闇”をえぐり出す青春群像劇。就職活動を始めた大学生たち。結果に一喜一憂する彼らの本音とは?

大学の演劇サークルに全力投球していた拓人、彼がずっと前から片想いをしている瑞月、彼女の元カレで拓人とルームシェアをする光太郎たちが、瑞月の友人で拓人の部屋の上に住む理香の部屋を“就活対策本部”と名付けて定期的に集まる。そこに理香と同棲中の隆良が加わるが、それぞれが抱く想いが複雑に交錯し、徐々に人間関係が変化していく。そして、内定をもらった者や“裏切り者”が現われたとき、本音があらわになる。

作品データ

  • 制作年/2016
  • 制作国/日本
  • 内容時間/98分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
二宮拓人 佐藤健
田名部瑞月 有村架純
小早川理香 二階堂ふみ
神谷光太郎 菅田将暉
宮本隆良 岡田将生
サワ先輩 山田孝之

スタッフ

  • 監督
    三浦大輔
  • 脚本
    三浦大輔
  • 撮影
    相馬大輔
  • 音楽
    中田ヤスタカ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの