{"prg_cd":"112180"}
{"prg_cd":"112309"}
{"prg_cd":"110452"}
{"prg_cd":"109725"}
{"prg_cd":"104621"}
{"prg_cd":"060466"}
{"prg_cd":"108323"}
{"prg_cd":"106808"}
{"prg_cd":"103749"}
{"prg_cd":"104261"}
{"prg_cd":"018918"}
{"prg_cd":"110253"}
{"prg_cd":"110634"}
{"prg_cd":"110340"}
{"prg_cd":"110254"}
{"prg_cd":"111220"}
{"prg_cd":"111224"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"111313"}
{"prg_cd":"113073"}
{"prg_cd":"113415"}
{"prg_cd":"113400"}
{"prg_cd":"113417"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"113092"}
{"genre_cd":"01"}

ドラマ
連続ドラマW 闇の伴走者 (全5話)

連続ドラマW 闇の伴走者
現在、放送予定はありません。

『MASTERキートン』などの原作・脚本を手がけた長崎尚志のミステリー小説を連続ドラマ化。巨匠が遺した未発表の漫画から、迷宮入り事件の真相に迫る。

数々の漫画原作・脚本を手がけた長崎尚志の小説を連続ドラマ化。キャストは、WOWOWの連続ドラマ初主演の松下奈緒と古田新太のW主演。松下が演じる元警察官で出版業界 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
5

現在、放送予定はありません。

  • 連続ドラマW 闇の伴走者 Episode 1 「恐怖を克服する」

    巨匠で人気漫画家・阿島文哉の一周忌に未発表作品が発見された。作画は阿島そのものだが物語は35年前の未解決連続女性失踪事件に酷似していた…。

    巨匠で人気漫画家・阿島文哉の一周忌に未発表作品が発見された。作画は阿島そのものだが物語は35年前の未解決連続女性失踪事件に酷似していた。元警察官で調査員の水野優希は真偽を判別するため、奇才だが大食漢の漫画編集者・醍醐真司に協力を仰ぐ。醍醐は漫画の背景や道具の種類から描かれた年代と作者を推理していく。やがて2人は漫画の中に主人公である殺人鬼の犯罪を目撃していた人物がいた事に気づいてしまう!

    出演

    • 松下奈緒
    • 古田新太
    • 田中哲司
    • 要潤
    • 藤井美菜
    • 温水洋一
    • 野間口徹
    • モロ師岡
    • ベンガル
    • 石丸謙二郎
    • 藤田弓子
    • 真野響子
    • 森本レオ
    • 平田満

    スタッフ

    • 原作
      長崎尚志『闇の伴走者―醍醐真司の博覧推理ファイル―』(新潮文庫刊)
    • 監督
      三木孝浩
    • プロデュース
      喜多麗子
    • 脚本
      佐藤大
    • 脚本
      阿相クミコ
    • 漫画担当
      田中圭一
    • 漫画担当
      伊藤潤二
    • 音楽
      グランドファンク

    関連特集

  • Episode 2 「感覚を研ぎ澄ます」

  • Episode 3 「凡人は必ず裏切る」

  • Episode 4 「人を滅ぼす」

  • Episode 5 「死を恐れない」

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの