{"prg_cd":"022612"}
{"prg_cd":"114661"}
{"prg_cd":"113202"}
{"prg_cd":"114840"}
{"prg_cd":"114686"}
{"prg_cd":"114126"}
{"prg_cd":"111582"}
{"prg_cd":"112730"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"113891"}
{"prg_cd":"114500"}
{"prg_cd":"114502"}
{"prg_cd":"114047"}
{"prg_cd":"114501"}
{"prg_cd":"113641"}
{"prg_cd":"113993"}
{"prg_cd":"113905"}
{"prg_cd":"113883"}
{"prg_cd":"114743"}
{"prg_cd":"113955"}
{"prg_cd":"113371"}
{"prg_cd":"112210"}
{"prg_cd":"109588"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"114215"}

映画
ソウ6

ソウ6
現在、放送予定はありません。

戦慄のソリッドシチュエーションスリラーシリーズ第6弾。亡きジグソウが妻に宛てた遺言と遺品の謎が明かされる一方、ジグソウの後継者ホフマンは新たな死のゲームを開始。

自分本位の人間たちに生きる意味を見出させるため、死か多大な犠牲を払った上での生かという究極の選択を迫るジグソウのゲーム。ジグソウ=ジョンの死とともにゲームも終わったかに見えたが、後継者ホフマンによって再び惨劇の幕が上がろうとし……。ソリッドシチュエーションスリラーのブームを作った人気作の第6弾は、さらに複雑さと残虐さを増したゲームが見どころ。一方、前作で登場したジグソウの遺品の正体をはじめ、過去にさかのぼった人間関係や伏線も数多く、シリーズをおさらいしておけばさらに楽しめる。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ソウ6

戦慄のソリッドシチュエーションスリラーシリーズ第6弾。亡きジグソウが妻に宛てた遺言と遺品の謎が明かされる一方、ジグソウの後継者ホフマンは新たな死のゲームを開始。

ホフマン刑事はジグソウ事件を追うFBI捜査官ストラムを殺し、自分が引き継いだジグソウのゲームの犯人に仕立て上げた。状況証拠は事件がストラムの犯行であったことを示し、これにより捜査は終了したかに思えた。だがストラムの上司エリクソンはこの結果を不審に感じ、独自に捜査を続行する。一方、ジグソウであるジョンの元妻ジルは、自分に託された遺品と遺言とに困惑していたが、やがて彼の遺志を果たすことを決意して……。

作品データ

  • 原題/Saw VI
  • 制作年/2009
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/92分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー・ホラー

出演

役名 役者名
ジグソウ/ジョン・クレイマー トビン・ベル
マーク・ホフマン刑事 コスタス・マンディロア
ダン・エリクソン捜査官 マーク・ロルストン
ジル・タック ベッツィ・ラッセル
アマンダ・ヤング シャウニー・スミス
ウィリアム・イーストン ピーター・アウターブリッジ
パメラ・ジェンキンス サマンサ・レモール

スタッフ

  • 監督
    ケヴィン・グルタート
  • 製作
    オーレン・クールズ
  • 製作
    マーク・バーグ
  • 脚本
    マーカス・ダンスタン
  • 脚本
    パトリック・メルトン
  • 撮影
    デヴィッド・A・アームストロング
  • 音楽
    チャーリー・クロウザー

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの