映画
ウォッチメン

ウォッチメン
現在、放送予定はありません。

アメコミの名作を「300〈スリーハンドレッド〉」のZ・スナイダー監督が圧倒的ビジュアルで映画化。混沌とする世界と異色のヒーロー集団“ウォッチメン”の運命を描く。

もしも本当にスーパーヒーローがいたら米国の歴史はどうなったかという奇抜な視点から、アメコミ界の鬼才アラン・ムーアが原作を務めた名作コミックが原作。フランク・ミラー原作のグラフィックノベル「300~」の映画化を成功させたスナイダー監督は、原作に対してほぼ忠実に映像化。従来は子ども向けになりがちだったヒーロー物のアメコミと一線を画し、暴力・セックスの描写も辞さなかった原作を踏襲し、空前絶後のビジュアルエンターテインメントに仕立てた。詳細が分かりにくいという人は原作も読んでみたい。

My番組登録者数
  • 0
ウォッチメン

アメコミの名作を「300〈スリーハンドレッド〉」のZ・スナイダー監督が圧倒的ビジュアルで映画化。混沌とする世界と異色のヒーロー集団“ウォッチメン”の運命を描く。

米国では1930年代からスーパーヒーローの集団が犯罪者たちと戦ったが、多くは様々な理由でヒーローの座から退いた。次世代のヒーローたちを迎えた新集団“ウォッチメン”だが1977年、条例により活動を禁止され、それぞれ新生活へ。1985年、米国とソ連が核戦争に突入しかねない状況下、元ヒーローのコメディアンが変死する。元仲間のロールシャッハはその背後に陰謀を感じ、元“ウォッチメン”たちの周辺を調べ始める。

作品データ

  • 原題/Watchmen
  • 制作年/2009
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/162分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
ローリー・ジュスペクツィク(シルク・スペクター) マリン・アッカーマン
ジョン・オスターマン(Dr.マンハッタン) ビリー・クラダップ
エドワード・ブレイク(コメディアン) ジェフリー・ディーン・モーガン
エイドリアン・ヴェイト(オジマンディアス) マシュー・グード
サリー・ジュピター(初代シルク・スペクター) カーラ・グジーノ
ウォルター・コバックス(ロールシャッハ) ジャッキー・アール・ヘイリー

スタッフ

  • 監督
    ザック・スナイダー
  • 製作
    ローレンス・ゴードン
  • 製作
    デボラ・スナイダー
  • 製作
    ロイド・レヴィン
  • 脚本
    デヴィッド・ヘイター
  • 脚本
    アレックス・ツェー
  • 撮影
    ラリー・フォン
  • 音楽
    タイラー・ベイツ
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの