映画
パニッシャー:ウォー・ゾーン

パニッシャー:ウォー・ゾーン

8/26(月)深夜3:15

人気のマーベルコミックを2008年に映画化したアメコミ好き要注目作。法で裁けぬ悪に制裁を加える闇の私刑執行人“パニッシャー”の戦いを描くバイオレンスアクション。

ドルフ・ラングレン、トーマス・ジェーン主演でそれぞれ映画化されたマーベルコミックの人気作を3度目の映画化。前2作はギャングに家族を惨殺された男フランク・キャッスルが、法の手を逃れた悪を自らの正義で裁く“パニッシャー”となるまでを描いたが、本作で誕生秘話は回想で済ませ、“パニッシャー”と宿敵ジグソウとの死闘を全面に押し出した。新たな主演にはヒットドラマ「ROME [ローマ]」のR・スティーヴンソン。原作のダークなタッチを再現し、これまで以上に過激なバイオレンス描写も見どころだ。

My番組登録者数
  • 96
パニッシャー:ウォー・ゾーン

人気のマーベルコミックを2008年に映画化したアメコミ好き要注目作。法で裁けぬ悪に制裁を加える闇の私刑執行人“パニッシャー”の戦いを描くバイオレンスアクション。

愛する家族をギャングに惨殺され、闇のヒーロー、パニッシャーとなった男フランク・キャッスル。彼はギャングの大物ルソッティを新たな標的に定め、そのアジトを襲撃するが、銃撃戦の中でFBIの潜入捜査官を誤殺してしまう。痛恨のミスに苦悩するフランクは、パニッシャーとしての自らの存在を自問する。一方、顔をズタズタにされながらも命を取り留めたルソッティは、ジグソウと名を変え、パニッシャーへの復讐を決意していた。

作品データ

  • 原題/Punisher: War Zone
  • 制作年/2008
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/103分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
フランク・キャッスル(パニッシャー) レイ・スティーヴンソン
ビリー・ルソッティ(ジグソウ) ドミニク・ウエスト
アンジェラ ジュリー・ベンツ
ポール・ブディアンスキー コリン・サーモン
ルーニー・ビン・ジム ダグ・ハッチソン
マルティン・ソープ ダッシュ・ミホク
マイクロ ウェイン・ナイト

スタッフ

  • 監督
    レクシー・アレクサンダー
  • 製作
    ゲイル・アン・ハード
  • 脚本
    ニック・サントーラ
  • 脚本
    アート・マーカム
  • 脚本
    マット・ハロウェイ
  • 撮影
    スティーヴ・ゲイナー
  • 音楽
    マイケル・ワンドマッチャー

関連特集

「パニッシャー」スペシャル

マーベルのダークヒーローが活躍する2作品

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

「パニッシャー」スペシャル

マーベルのダークヒーローが活躍する2作品

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの