映画
フライド・グリーン・トマト

フライド・グリーン・トマト
現在、放送予定はありません。

退屈な日常に飽き飽きした女性が老いた女性から聞く、女性2人の友情の日々……。アカデミー主演女優賞に輝く2大女優、K・ベイツとJ・タンディが共演した感動のドラマ!

1920~50年代の米国南部アラバマ州を舞台に、同じ時代を生きた女性たちの友情を描くヒューマンドラマ。大事件は起きないが、それぞれの人生を懸命に生きる女性たちの姿が感動的だ。タイトルの“フライド・グリーン・トマト”とは、本作の舞台となるカフェの名物料理で、時代を超えたすばらしいものを象徴させたかのよう。アカデミー賞ではJ・タンディに対する助演女優賞と、脚色賞の2部門で候補に。監督は本作で劇場用映画監督デビューを飾り、後に「アンカーウーマン」の監督などで活躍するJ・アヴネット。

My番組登録者数
  • 0
フライド・グリーン・トマト

退屈な日常に飽き飽きした女性が老いた女性から聞く、女性2人の友情の日々……。アカデミー主演女優賞に輝く2大女優、K・ベイツとJ・タンディが共演した感動のドラマ!

夫との愛情が冷めた専業主婦エヴリンはいいことがない毎日。ある日、老人ホームで暮らす女性ニニーと出会い、彼女の昔話を聞くことに。今から約50年前、イジーという少女は兄の事故死で落ち込んでいたが、兄の恋人だったルースと愛する者を失った者同士、交流を深めていく。やがて結婚したルースだが、暴力的な夫に耐えられなくなり、イジーとともにカフェを開店。店は繁盛するが、ルースの別れた夫が押し掛けてくる事件が……。

作品データ

  • 原題/Fried Green Tomatoes
  • 制作年/1991
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/131分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
イジー メアリー・スチュアート・マスターソン
エヴリン キャシー・ベイツ
ニニー ジェシカ・タンディ
ルース メアリー=ルイーズ・パーカー
バディ クリス・オドネル
ジプシー シシリー・タイソン

スタッフ

  • 監督
    ジョン・アヴネット
  • 製作
    ジョン・アヴネット
  • 製作
    ジョーダン・カーナー
  • 脚本
    ファニー・フラッグ
  • 脚本
    キャロル・ソビエスキー
  • 撮影
    ジェフリー・シンプソン
  • 音楽
    トーマス・ニューマン

ユーザーレビュー

現在、4件のレビューが登録されています。

  • 期待しすぎた

    • ★★★☆☆
    • bay&y
    • 2010/03/16 17:26

    この作品は以前から評価が高いものでしたが、期待しすぎたのか思ったほど感動はありませんでした。佳作だとは思いますが。
    メアリー・スチュアート・マスターソンはやは
    続きを読む

  • ネタバレトゥワンダ!

    • ★★★★★
    • 眠れぬ椿
    • 2010/01/22 16:21

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • 手に入らないDVD

    • ★★★★★
    • アドニス
    • 2010/01/21 23:26

    このDVDはもはや新品では手に入りません。
    中古でも20000円もします。
    そのくらい欲しい人が多い感動的ドラマです。

  • ネタバレかわいい

    • ★★★★★
    • リリーポーランド
    • 2010/01/12 21:15

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの