{"prg_cd":"113445"}
{"prg_cd":"010547"}
{"prg_cd":"111808"}
{"prg_cd":"109925"}
{"prg_cd":"113645"}
{"prg_cd":"111509"}
{"prg_cd":"112663"}
{"prg_cd":"113549"}
{"prg_cd":"111288"}
{"prg_cd":"113740"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113646"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"113199"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"113523"}
{"prg_cd":"113508"}
{"prg_cd":"113211"}
{"prg_cd":"113647"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113928"}
{"prg_cd":"113756"}
{"prg_cd":"113648"}

映画
ダイ・ハード4.0

ダイ・ハード4.0

10/20(土)午前7:15

“絶対にくたばらない男”が12年ぶりに復活。B・ウィリス演じるマクレーン刑事が、今度は全米を襲ったサイバー・テロと戦うノンストップ・アクション・シリーズ第4弾!

けっしてスーパーヒーローでなく、自分の不運を嘆きながらも全力で窮地を突破していくのが共感を呼ぶジョン・マクレーンが待望の復活。敵はこれまでの強者どもと一味違い、インターネットなどを駆使したサイバーテロ集団。デジタルが苦手な旧世代派マクレーンが、苦境でグチりながらも悪戦苦闘する姿が笑いと興奮を呼ぶあたり、シリーズの伝統を継承。活劇としても、デジタル技術を駆使しつつ(監督は「アンダーワールド」のL・ワイズマン)、共演女優マギー・Qのアクションなどアナログ的な見せ方も迫力がある。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 172
ダイ・ハード4.0

“絶対にくたばらない男”が12年ぶりに復活。B・ウィリス演じるマクレーン刑事が、今度は全米を襲ったサイバー・テロと戦うノンストップ・アクション・シリーズ第4弾!

ワシントンDCのFBI本部で、全米のあらゆる公共施設を監視するシステムが何者かにハッキングされる。久々に娘のルーシーに会おうと彼女が通う大学に立ち寄っていたNY市警のマクレーン刑事も、ハッカーの一斉捜査に加わるよう命じられ、その近所に住む青年ハッカー、マットを連行することに。だがそこへ武装した一味が襲撃してくる。マットは気づかぬまま一味に利用され、ハッキングのプログラムを開発していたのだが……。

作品データ

  • 原題/Live Free or Die Hard
  • 制作年/2007
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/129分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ジョン・マクレーン ブルース・ウィリス
マット・ファレル ジャスティン・ロング
マイ・リン マギー・Q
ルーシー・マクレーン メアリー・エリザベス・ウィンステッド
トーマス・ガブリエル ティモシー・オリファント
ボウマン クリフ・カーティス
ランド シリル・ラファエリ

スタッフ

  • 監督
    レン・ワイズマン
  • 製作
    ジョン・マクティアナン
  • 原案
    マーク・ボンバック
  • 原案
    デヴィッド・マルコーニ
  • 脚本
    マーク・ボンバック
  • 撮影
    サイモン・ダガン
  • 音楽
    マルコ・ベルトラミ

関連特集

月刊!オールナイトシネマ [「ダイ・ハード」シリーズ全5作]

ユーザーレビュー

現在、7件のレビューが登録されています。

  • 久々のマクレーン刑事!

    • ★★★★☆
    • ぢゅんぢゅん
    • 2009/08/06 00:40

    ダ―ハードシリーズは見ててハラハラするより
    スカッとするよね。(マクレーン刑事が死なないもん!)
    見ててここまでするかぁ~って思う所もあるけど?

  • タバコとランニングシャツとうすらハゲ

    • ★★★☆☆
    • スライ部長
    • 2009/01/01 17:26

    ジョン・マクレーンとはそんなオトコである。
    しかし今作は、タバコは吸わない、ランニングシャツ一丁にもならない、頭はつるっパゲ、っと言う死なないオトコの個性は死
    続きを読む

  • すっきりする作品

    • ★★★★★
    • Centrino2
    • 2008/12/07 15:07

    気がつくと、また見たくなる作品でした

  • ハイビジョン時代に最適!

    • ★★★★☆
    • tetsu202
    • 2008/11/24 22:59

    タフガイ、ブルース・ウィルスの本領発揮という作品。色々な役を演じている彼ですが、やはりこのシリーズが一番のはまり役と思います。是非大画面テレビで、音量を大きくし 続きを読む

  • とにかく何も考えずみるべし

    • ★★★★★
    • ZARA
    • 2008/10/28 02:23

    中途半端にリアルなアクション映画より、ありえな~い設定とアクションの連発で、とにかくスッキリ!

  • 単純に面白い

    • ★★★★☆
    • 亀仙
    • 2008/10/27 21:32

    この作品は映画館でも見ましたが、単純に面白かったです。
    特に難しく考えることもなくダイハードを堪能できる作品でした。

  • 熱い男、ジョン・マクレーン

    • ★★★★☆
    • WOWOWマスター
    • 2008/10/27 17:44

    アナログ刑事、ジョン・マクレーンがサイバー・テロに挑む。相棒は、ハッカーのデジタル少年!
     あの歳でアクション映画に挑むブルース・ウィリスには参りました。
    続きを読む

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

月刊!オールナイトシネマ [「ダイ・ハード」シリーズ全5作]

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの