映画
犬神家の一族(2006)

犬神家の一族(2006)

6/18(金)よる11:30

7/9(金)よる6:30

“角川映画”の第1作として大ヒットし、日本映画界に旋風を巻き起こした、横溝正史原作の伝奇ミステリー映画を巨匠・市川崑監督が自身で30年ぶりにリメイクした話題作。

小説とその映画化の相乗効果を狙う“メディアミックス”の商法で一躍、横溝ブームを巻き起こし、その後の日本映画のあり方にも大きな影響を及ぼした1976年の衝撃作を、30年の歳月を経て市川監督がセルフリメイク。オリジナル版とほとんど変わらないという異色のリメイク方法が注目の的に。旧作に引き続き、おなじみの名探偵・金田一耕助を石坂浩二、捜査に当たるが空回りも多い警官役を加藤武がはまり役で演じた上、松嶋菜々子、実生活でも親子の富司純子と尾上菊之助らが豪華共演を見せたのも話題。

My番組登録者数
  • 466
犬神家の一族(2006)

“角川映画”の第1作として大ヒットし、日本映画界に旋風を巻き起こした、横溝正史原作の伝奇ミステリー映画を巨匠・市川崑監督が自身で30年ぶりにリメイクした話題作。

昭和22年、信州の犬神財閥の創始者・犬神佐兵衛は莫大な遺産を残して死去。その遺言状を管理する法律事務所からの依頼を受け、探偵の金田一が当地に到着して間もなく、殺人事件が発生。数日後、犬神家が顔をそろえた席で佐兵衛の遺言状が公開されるが、異母姉妹である佐兵衛の娘3人、松子・竹子・梅子ではなく、佐兵衛の恩人の孫娘である野々宮珠世に全財産が相続されることと、それに必要な意外な条件が書き記されていて……。

作品データ

  • 制作年/2006
  • 制作国/日本
  • 内容時間/135分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
金田一耕助 石坂浩二
野々宮珠世 松嶋菜々子
犬神佐清 尾上菊之助
犬神松子 富司純子
犬神竹子 松坂慶子
犬神梅子 萬田久子
等々力署長 加藤武
犬神佐兵衛 仲代達矢
弁護士 中村敦夫

スタッフ

  • 監督
    市川崑
  • 製作
    黒井和男
  • プロデュース
    一瀬隆重
  • 脚本
    市川崑
  • 脚本
    日高真也
  • 脚本
    長田紀生
  • 撮影
    五十畑幸勇
  • 音楽
    谷川賢作

関連特集

市川崑×石坂浩二「金田一耕助」シリーズ一挙放送

横溝正史ブームを起こした名シリーズを特集

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

市川崑×石坂浩二「金田一耕助」シリーズ一挙放送

横溝正史ブームを起こした名シリーズを特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの