映画
不都合な真実

不都合な真実

2/21(木)午前11:00

第79回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞に輝き、2017年に続編も誕生。地球温暖化問題にいち早く取り組んできた米国のA・ゴアの訴えを伝えるドキュメンタリー。

2000年の合衆国大統領選挙でジョージ・W・ブッシュとデッドヒートを繰り広げた、元副大統領ゴア。かねてからいち早く環境問題に取り組み、地球温暖化に警鐘を鳴らし続けてきたゴアの精力的な講演活動に、本作は密着。公開と同時に一躍世界中で反響を呼んでドキュメンタリーとしては異例の大ヒットを記録し、第79回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞に輝くなど数々の映画賞を受賞。2007年、ゴアがノーベル平和賞を授与されることにも一役買うことになった、要注目の話題作だ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 183
不都合な真実

第79回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞に輝き、2017年に続編も誕生。地球温暖化問題にいち早く取り組んできた米国のA・ゴアの訴えを伝えるドキュメンタリー。

自身の講演会の聴衆を前に、ゴアは語りかける。近年、ニューオーリンズを襲ったハリケーンのような大規模な自然災害が世界各地で次々と発生。北極の海氷面積はこの40年間に40%も縮小し、今後50~70年の間に消滅するといわれている…。多くの政治家たちが耳を貸そうとしない、そうした“不都合な真実”の事例を幅広く紹介しながら、本作で彼は地球温暖化問題の重要性・緊急性を分かりやすく、かつ説得力豊かに訴えていく。

作品データ

  • 原題/An Inconvenient Truth
  • 制作年/2006
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/97分
  • ジャンル/ドキュメンタリー

受賞歴

  • 第79回(2006)アカデミー賞歌曲賞「メリッサ・エスリッジ」
  • 第79回(2006)アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞

楽曲情報

  • メリッサ・エスリッジ
    I Need to Wake Up

出演

  • アル・ゴア

スタッフ

  • 監督
    デイヴィス・グッゲンハイム
  • 製作
    ローレンス・ヴェンダー
  • 製作
    スコット・Z・バーンズ
  • 製作
    ローリー・デヴィッド
  • 音楽
    マイケル・ブルック

関連特集

アカデミー賞特集2019

アカデミー賞を受賞した名作・秀作を大特集

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • ネタバレ無関心は好くない。

    • ★★★★★
    • Gaolong
    • 2009/03/12 22:40

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

アカデミー賞特集2019

アカデミー賞を受賞した名作・秀作を大特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの