{"prg_cd":"011549"}
{"prg_cd":"002247"}
{"prg_cd":"019890"}
{"prg_cd":"012095"}
{"prg_cd":"113356"}
{"prg_cd":"016155"}
{"prg_cd":"113127"}
{"prg_cd":"113306"}
{"prg_cd":"114312"}
{"prg_cd":"113202"}
{"prg_cd":"114047"}
{"prg_cd":"114056"}
{"prg_cd":"113654"}
{"prg_cd":"112269"}
{"prg_cd":"114179"}
{"prg_cd":"015032"}
{"prg_cd":"019315"}
{"prg_cd":"100491"}
{"prg_cd":"112448"}
{"prg_cd":"015970"}
{"prg_cd":"114048"}
{"prg_cd":"113998"}
{"prg_cd":"114840"}
{"prg_cd":"114565"}
{"prg_cd":"114743"}

映画
ウルトラヴァイオレット

ウルトラヴァイオレット

3/31(日)深夜2:45

4/13(土)よる8:30

21世紀末、人類VS超人間(ファージ)の戦いが勃発。「バイオハザード」シリーズのM・ジョヴォヴィッチが本作でも美しき女戦士に扮したスタイリッシュSFアクション。

21世紀末、新種のウイルスに感染して超人的な能力を身につけた超人間と、人間政府との間で熾烈な戦いが勃発。政府が開発した最終兵器を奪い取るべく、超人間最強の女戦士ヴァイオレットが送り込まれる…という壮大なスケールの物語。とはいえ、オリンピック選手並みの強化トレーニングを積んでこの映画に挑んだという、ジョヴォヴィッチの華麗でスタイリッシュなアクションが迫力たっぷりかつ流麗で、何よりの見ものだ。監督は、やはりSFアクション・ファンに好評だった「リベリオン」のK・ウィマー。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 457
ウルトラヴァイオレット

21世紀末、人類VS超人間(ファージ)の戦いが勃発。「バイオハザード」シリーズのM・ジョヴォヴィッチが本作でも美しき女戦士に扮したスタイリッシュSFアクション。

21世紀末、世界中に新種のウイルスが蔓延し、感染者は超人的な知能と身体能力を持つ超人間、ファージに変身すると同時に、感染後12年で命を落とす運命に。人間の政府はファージ掃討を開始し、双方は熾烈な戦いを開始。人間の政府が最終兵器を開発したという情報をつかんだファージ側は、かつて夫と子を政府に殺され、復讐の鬼と化していた女戦士ヴァイオレットに兵器を奪回させようとするが最終兵器の正体は9歳の少年で……。

作品データ

  • 原題/Ultraviolet
  • 制作年/2006
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/88分
  • 内容時間(吹替版)/88分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
ヴァイオレット ミラ・ジョヴォヴィッチ
シックス キャメロン・ブライト
ダクサス ニック・チンランド
ガース ウィリアム・フィクトナー
若い頃のヴァイオレット アイダ・マーティン

スタッフ

  • 監督
    カート・ウィマー
  • 製作
    ジョン・バルデッチ
  • 製作
    ルーカス・フォスター
  • 脚本
    カート・ウィマー
  • 撮影
    アーサー・ウォン
  • 撮影
    ジミー・ウォン
  • 音楽
    クラウス・バデルト

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの