{"prg_cd":"022192"}
{"prg_cd":"100190"}
{"prg_cd":"107803"}
{"prg_cd":"001480"}
{"prg_cd":"111290"}
{"prg_cd":"112964"}
{"prg_cd":"021741"}
{"prg_cd":"113138"}
{"prg_cd":"112691"}
{"prg_cd":"113444"}
{"prg_cd":"113535"}
{"prg_cd":"019313"}
{"prg_cd":"112118"}
{"prg_cd":"021818"}
{"prg_cd":"113903"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"112857"}
{"prg_cd":"113985"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"113523"}
{"prg_cd":"113803"}
{"prg_cd":"113804"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"113829"}

映画
アイデン&ティティ

アイデン&ティティ

11/11(日)午後0:45

個性派俳優として多彩に活躍する田口トモロヲが本作で初の監督業に挑戦。みうらじゅんの人気コミックを、クドカンこと宮藤官九郎が脚色して映画化した、感動的な青春映画。

塚本晋也、廣木隆一ら人気監督作品の常連俳優として知られていた田口トモロヲが、いよいよ待望の初監督に挑戦して当時話題になった1本。かつてミュージシャンでもあった田口がみうらじゅんの同名コミックを、クドカンこと宮藤官九郎による脚本を得て映画化。バンドブーム去りし後、人生の岐路に立たされた売れないミュージシャンの悩める姿を、当時としても珍しいくらいストレートに、むしろ青臭く綴ったような、感動的な青春映画だ。映画初出演の峯田和伸をはじめ、麻生久美子、中村獅童らが好演を披露した。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 211
アイデン&ティティ

個性派俳優として多彩に活躍する田口トモロヲが本作で初の監督業に挑戦。みうらじゅんの人気コミックを、クドカンこと宮藤官九郎が脚色して映画化した、感動的な青春映画。

ギターの中島を中心に、ボーカルのジョニー、ベースのトシ、ドラムの豆蔵の4人から成るロックバンド“SPEED WAY”。彼らはバンドブームに乗ってメジャーデビューしたが、バンドブームがすぐに去った後、現実と理想のギャップに直面し、売れる歌と自分たちが本当に歌いたい歌との間で苦悩するように。そんな悩める中島の目の前に時々、憧れのボブ・ディランに似た“ロックの神様”が急に現われ、彼に啓示を与えるが……。

作品データ

  • 制作年/2003
  • 制作国/日本
  • 内容時間/119分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
中島 峯田和伸
ジョニー 中村獅童
トシ 大森南朋
豆蔵 マギー
彼女 麻生久美子
岩本 コタニキンヤ
事務所社長 岸部四郎

スタッフ

  • 監督
    田口トモロヲ
  • 脚本
    宮藤官九郎
  • 撮影
    高間賢治
  • 音楽
    白井良明
  • 音楽
    大友良英
  • 音楽
    遠藤賢司

関連特集

「遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます」放送記念!宮藤官九郎の世界

話題の新ドラマを記念して宮藤官九郎を特集

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

「遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます」放送記念!宮藤官九郎の世界

話題の新ドラマを記念して宮藤官九郎を特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの