映画
アポロ13

アポロ13
現在、放送予定はありません。

1970年、月に向かう途中、乗組員3人を乗せて遭難した宇宙船《アポロ13号》。実話をもとに決死の救援活動を再現したアドベンチャー大作。T・ハンクスらが豪華共演。

宇宙船の遭難という極限状況を、人間味あふれる面々が力を合わせて乗り越えていくのが感動的な大ヒット作。実話のリアルな説得力に加え、迫真のVFXも興奮を高めた。出演陣は「フォレスト・ガンプ 一期一会」「天使と悪魔」などの人気男優ハンクスを筆頭に、TV「ザ・フォロイング」のK・ベーコン、TV「CSI:ニューヨーク」のG・シニーズら一流の面々。監督は「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」のヒットメーカー、R・ハワード。アカデミー賞では9部門の候補になり、編集賞と音響賞の2部門を受賞。

My番組登録者数
  • 0
アポロ13

1970年、月に向かう途中、乗組員3人を乗せて遭難した宇宙船《アポロ13号》。実話をもとに決死の救援活動を再現したアドベンチャー大作。T・ハンクスらが豪華共演。

宇宙計画が過渡期に達していた1970年、ベテラン宇宙飛行士ジム・ラヴェルは月面探査船《アポロ13号》に、2人の同僚、フレッド・ヘイズやジャック・スワイガートと搭乗することに。だが月に向かっての打ち上げ後、酸素タンクから急激に酸素が漏れだす緊急事態が発生。ラヴェルら乗組員たちとNASAの管制センターの面々は無線で連絡を取り合いながら、乗組員たちが地球に帰れるよう、状況の打開策を一つずつ試していく。

作品データ

  • 原題/Apollo 13
  • 制作年/1995
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/140分
  • ジャンル/アクション/冒険

受賞歴

  • 第68回(1995)アカデミー賞編集賞「マイク・ヒル、ダニエル・P・ハンレイ」
  • 第68回(1995)アカデミー賞音響賞

出演

役名 役者名
ジム・ラヴェル トム・ハンクス
ジャック・スワイガート ケヴィン・ベーコン
フレッド・ヘイズ ビル・パクストン
ケン・マッティングリー ゲーリー・シニーズ
ジーン・クランツ エド・ハリス
マリリン・ラヴェル キャスリーン・クインラン
ジョン ローレン・ディーン
メアリー・ヘイズ トレイシー・ライナー

スタッフ

  • 監督
    ロン・ハワード
  • 製作
    ブライアン・グレイザー
  • 脚本
    ジョン・セイルズ
  • 脚本
    ウィリアム・ブロイルス・ジュニア
  • 脚本
    アル・レイナート
  • 撮影
    ディーン・カンディ
  • 音楽
    ジェームズ・ホーナー

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 傑作です。

    • ★★★★★
    • ユー助
    • 2009/11/15 20:03

    何度見ても最高です。ドキュメンタリーですが、単なる記録映画ではなく、さまざまな人々の情熱や行動が感動を生みます。無事生還を果たしたときには、まるでその場にいるス 続きを読む

  • もう一度劇場でも

    • ★★★★★
    • こいもん
    • 2009/11/02 22:44

    私はBDレコーダーはもってなくプレーヤーユーザーなのでこうしてBDソフトが出る前のオンエアはHDでゲットしておきますが、もう一度劇場でも堪能したい位何度でも泣け 続きを読む

  • wowow放送嬉しいです

    • ★★★★★
    • ひろっくん
    • 2009/10/21 13:46

    スターチャンネルでの放送はBDに取りましたが、WOWOWの方が高画質ですので、もう一度BDディスクに取ります。ロン・ハワード監督作品は結構好きですので、監督特集 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの