映画
裸の銃(ガン)を持つ男PART33 1/3/最後の侮辱

裸の銃(ガン)を持つ男PART33 1/3/最後の侮辱
現在、放送予定はありません。

LA市警の名物刑事フランク・ドレビンのはちゃめちゃな大暴れを描いたアクションコメディ「裸の銃(ガン)を持つ男」シリーズ第3作。LAは爆弾テロリストの標的に……?

史上最強かつモラル最低の大ボケ刑事ドレビン、ついに“専業主夫”に? そんな彼がLA市警に復帰し最後の活躍へ。ドレビン役のL・ニールセンが本作に出演したのは70歳まであと何年という年齢だったが、最後までハイテンションで通した。また名物の映画パロディも「ジュラシック・パーク」「テルマ&ルイーズ」など多数満載。圧巻はアカデミー賞授賞式の場面。現実ならまず受賞がありえない懐かしのスターたちが集合。加えてシリーズ3作を通じて出演したO・J・シンプソン(なんと刑事役)のその後は大オチに?

My番組登録者数
  • 0
裸の銃(ガン)を持つ男PART33 1/3/最後の侮辱

LA市警の名物刑事フランク・ドレビンのはちゃめちゃな大暴れを描いたアクションコメディ「裸の銃(ガン)を持つ男」シリーズ第3作。LAは爆弾テロリストの標的に……?

ドレビン刑事は出会いと別れを繰り返したジェーンとついに結婚し、警察を辞職して専業主夫になる道を選ぶ。だが元同僚のホッケン署長らに、刑事への復職と、刑務所に服役中の爆弾魔ロッコのセクシーな恋人タニヤの身辺捜査を依頼される。ドレビンが復職したら離婚するというジェーンとの約束を破ってしまったため、ジェーンは家出するが、ドレビンはロッコの次なる陰謀を知るべく、ロッコがいる刑務所に受刑者となって潜入するが?

作品データ

  • 原題/Naked Gun 33 1/3: The Final Insult
  • 制作年/1994
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/83分
  • ジャンル/コメディ

出演

役名 役者名
フランク・ドレビン レスリー・ニールセン
ノードバーグ刑事 O・J・シンプソン
ジェーン プリシラ・プレスリー
エド・ホッケン ジョージ・ケネディ
ロッコ フレッド・ウォード
タニヤ アンナ・ニコール・スミス
(本人) アル・ヤンコヴィック
(本人) ラクエル・ウェルチ
(本人) エリオット・グールド
(本人) マリエル・ヘミングウェイ
(本人) ジェームズ・アール・ジョーンズ

スタッフ

  • 監督
    ピーター・シーガル
  • 製作総指揮
    ジェリー・ザッカー
  • 製作総指揮
    ジム・エイブラハムズ
  • 製作総指揮
    ギル・ネッター
  • 製作
    デヴィッド・ザッカー
  • 製作
    ロバート・K・ワイス
  • 脚本
    デヴィッド・ザッカー
  • 脚本
    パット・プロフト
  • 脚本
    ロバート・ロキャッシュ
  • 撮影
    ロバート・スティーヴンス
  • 音楽
    アイラ・ニューボーン

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの