映画
ガントレット

ガントレット

ガントレット[吹替補完版]

11/21(水)深夜1:20

C・イーストウッドが「ダーティハリー」シリーズとは逆に、警察から追われる刑事役に扮し、監督もしたバイオレンスアクション。全編のべ4万5000発の弾丸が飛び交う!

イーストウッド演じる刑事は、ギャング絡みの裁判で証言台に立つ美女(当時実生活でイーストウッドの恋人だったS・ロックが演じる)を護送する任務へ。だが行く先々で命を狙われ……。一斉射撃を浴びた一軒家が崩壊する場面、イーストウッドらが乗るバスが銃撃の嵐の中をくぐり抜けて穴だらけになるクライマックス(タイトルの意味は多くのむちで打たれる中を通りすぎる刑罰のこと)など、銃撃戦はどれも大迫力。イーストウッドとロックのラブシーンも濃密で、単なるアクションではなく映画的魅力にあふれる佳作だ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 206
ガントレット

C・イーストウッドが「ダーティハリー」シリーズとは逆に、警察から追われる刑事役に扮し、監督もしたバイオレンスアクション。全編のべ4万5000発の弾丸が飛び交う!

フェニックスの町。ショックリー刑事は新任の上司から、ある事件の裁判で証言をすることになった売春婦ガス・マリーをラスベガスから地元に護送するよう命じられる。しかしその道中、ショックリーたちは行く先々で警官隊などから命を狙われる。いつしかショックリーは警官殺しの犯人として手配されており、それらはすべてガス・マリーの証言によって自分の立場があやうくなりかねない、ショックリーの上司が仕組んだ罠だった……。

作品データ

  • 原題/The Gauntlet
  • 制作年/1977
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/110分
  • 内容時間(吹替版)/110分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ショックリー クリント・イーストウッド
ガス・マリー ソンドラ・ロック
ジョセフソン パット・ヒングル
ブレークロック ウィリアム・プリンス
コンスタブル ビル・マッキニー
バイカー ロイ・ジェンソン

スタッフ

  • 監督
    クリント・イーストウッド
  • 製作
    ロバート・デイリー
  • 脚本
    マイケル・バトラー
  • 脚本
    デニス・シュリアック
  • 撮影
    レックスフォード・メッツ
  • 音楽
    ジェリー・フィールディング
  • 音楽
    アート・ペッパー

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 俺たちに明日はない

    • ★★★☆☆
    • takoyakitaro
    • 2010/09/08 10:38

    すごすぎる銃撃戦で俺たちに明日はないを思い出した。
    ストーリーとして、少し無理な所はあるが、まあまあ楽しめた。
    だから3点

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの