メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

Column コラム

Column コラム

好相性のマドリードで苦渋の決断。右手首の炎症悪化でジョコビッチとの準々決勝を棄権

2017/05/16

右手首の故障でジョコビッチ戦を棄権した錦織圭。(写真:Getty Images)

 ヨーロッパのクレーシーズンは当初、バルセロナでスタートを切るはずだった。しかし、マスターズ・マイアミ大会で痛めた右手首の回復具合が思わしくなく、現地入りしながらの開幕直前欠場。過去3年連続で決勝に進出し、うち2回優勝している好相性の大会だが、マドリード、ローマ、ローランギャロスと続くスケジュールを考慮すればいたしかたない。

 復帰は2週間遅れたが、マドリードには間に合った。2014年にマスターズ初の決勝進出を果たした舞台であり、過去2年もベスト4という好成績を残している。

 実に1ヵ月半ぶりとなる実戦の相手は、アルゼンチンのクレー巧者、ディエゴ・シュワルツマンだった。モンテカルロ・マスターズで準優勝したアルベルト・ラモスを1回戦で破ってきた24歳は、170cmと非常に小柄ながら、フットワークを生かした安定感あるストロークが身上。錦織は2月のブエノスアイレスでセットを奪われている。久々の試合でアンフォーストエラーが目立った錦織は、第1セットを1-6で失ったが、第2セットからはミスを修正し、6-0 6-4と逆転勝ちをおさめた。

 3回戦の相手はダビド・フェレール。4年前の全仏オープン準優勝者で元世界3位だが、現在は30位まで落ちており、56ドローの今大会ではシードがつかないために、こんなに早いラウンドで対戦しなければならない。全米オープン・チャンピオンのファンマルティン・デルポトロも、手首のケガから復帰して1年でランキングを200も上げたが、30位台ではまだマスターズ大会の16シードに入らない。最近のツアーの怖い部分は、こういうビッグネームがシード選手のすぐ隣に潜んでいるかもしれないというところだ。

 しかし、錦織はそういう選手とネットを挟んでギアが入ったように見えた。フェレールもまた、今年初めてとなるトップ10プレーヤーとの対戦に漲る気迫を見せたが、錦織のショットの精度、アグレッシブな展開力のフェレールを上回った。過去8勝4敗と勝ち越している相手に、6-4 6-3と快勝。初戦よりも確実にテニスの内容は良くなり、手首の具合については「まだ100%ではないけれど、良くなっている」と語った。ノバク・ジョコビッチとの準々決勝に向け、完璧とはいわないまでも、全て順調に前進しているように思われたのだが…。

 全豪オープンの4回戦でロジャー・フェデラーと対戦して以来の超ビッグネームとの対戦はファンをワクワクさせた。しかし、翌日の試合開始直前に棄権を発表。朝になって手首の炎症が悪化したため、「100%で戦えないので、無理はしたくなかった」のだという。ここで無理をしてさらなる悪化を招くより、全仏オープンまでにより万全のコンディションに近づけるための選択だった。

 昨年のウィンブルドンで錦織はマリン・チリッチとの4回戦を脇腹のケガで途中棄権したが、試合後、「キレるくらいまでやろうかと思った」と言っていたことが思い出される。いったん勝負を始めてしまえば、選手は誰でも多かれ少なかれそんな心境になるものなのかもしれない。試合前に止めるのも当然苦しいに違いないし、プレーヤーにとっての最善の策が観客や関係者にとっては最悪の策であるケースもままあることだ。しかし、「あそこで止めて良かった」と、自分自身も多くの人も納得できるような日が、なるべく近いうちに来ることを信じたい。

錦織圭の特集ページはこちら>>

新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
全仏オープンWOWOWオリジナルクリアファイルプレゼント
テニス総合サイト THE TENNIS DAILY
全仏オープンテニス2017スタンプラリー

オンエア情報

  • 5月
  • 6月
5/28(日)~6/11(日)連日生中継
全仏オープンテニス
6月16日(金)~6月18日(日)連日生中継
【6月16日(金)無料放送】女子テニスWTAツアー ノッティンガム
予選 6月26日(月)~29日(木)
7月3日(月)~7月16日(日)連日生中継 ※7月9日(日)除く
【初日無料放送】ウィンブルドンテニス
6/27(火)午前11:00
6/28(水)午前11:00
テニスグランドスラム名勝負選 全仏2017

一覧へ

WOWOWテニス公式ツイッター
「WOWOWテニス2017シーズン」イメージソング 『TROPHY』稲葉浩志
  • 全仏オープンWOWOWオリジナルクリアファイルプレゼント
  • テニス総合サイト THE TENNIS DAILY
  • 全仏オープンテニス2017スタンプラリー
  • WOWOWテニス2017シーズン イメージソング 『TROPHY』 INABA / SALAS
  • 目指せ!サービスエース
  • 錦織圭公式サイト KEI NISHIKORI.COM
  • 大坂なおみ公式サイト
  • 国枝慎吾公式サイト
  • 奈良くるみ公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • クルム伊達公子公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • テニス太郎ぬいぐるみストラップ 新作発売キャンペーン中!
  • wowshop 全米オープンテニス2017観戦ツアー
  • wowshop 全豪オフィシャルグッズ販売中