25th

WOWOW

PC版

ご加入はこちら

WOWOW TENNIS ONLINE

※お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合せください。

Column コラム

Column コラム

ローマで自己最高のベスト4 ジョコビッチからはセット奪取も一歩及ばず

2016/05/18

ジョコビッチに敗れはしたが、1年ぶりのセット奪取、初の大会ベスト4と、全仏に向け錦織は着実に階段を上っている。(写真:Getty Images)

 全仏オープン前の最後の大舞台。そこで王者ノバク・ジョコビッチ(セルビア)への今季4度目の挑戦を叶えた錦織圭は、錦織圭のテニスを出し切った。しかし6-2 4-6 6-7の逆転負けを喫し、打倒ジョコビッチ、そして今季2度目のマスターズシリーズ決勝進出は果たせなかった。

 前週のマドリードの準決勝で敗れ、「このローマでも順当にいけば準決勝で対戦」と期待されていたが、そこにたどり着くまでには嫌な敵が何人も控えていた。不安な滑り出しでもあった。世界ランク24位のビクトル・トロイツキ(セルビア)との初戦、「先週の疲れも出ている」という錦織の表情は冴えず、苦しそうに口元を歪めることもあった。第1セットを落としたが、そんな状態でも第2セットからは危なげない展開を見せ、逆転勝ち。そして中一日の休養で生き返り、3回戦ではリシャール・ガスケ(フランス)をほとんど寄せつけなかった。前週に初勝利を挙げるまで6連敗もしていたことが信じられないほどだ。勢いは増し、続く準々決勝では、復帰後まだ本調子ではないロジャー・フェデラー(スイス)を破ってきた22歳のドミニク・ティーム(オーストリア)をストレートセットで退けた。トップ20内最年少で今季ツアータイトル2つをすでに手にしている実力派ティームだが、錦織のショットの精度が上回り、徐々に増えていくアンフォーストエラーを止めることができなかった。

 そして準決勝。コートに入る錦織の表情から初戦の疲れの色が消えていたのは、またこの壁に挑戦する喜びが勝っていたせいだろうか。研ぎ澄まされた集中力と迷いのない攻撃力で、第1セットはジョコビッチが「非の打ちどころがなかった」と脱帽するプレーを見せ、6-2で先取。ジョコビッチからセットを奪ったのはちょうど1年ぶりだ。しかし第2セット第10ゲーム、ジョコビッチにとってこの日10本目のブレイクポイントはセットポイントとなり、錦織は初めてセーブに失敗した。

 勝負は第3セットへ。第2ゲームでブレイクを許すと、すぐに次のゲームでブレイクバックのチャンスを握ったが、ブレイクには至らなかった。流れはジョコビッチだったが、錦織は終盤にスタンドをどよめかせる粘りを見せる。第6ゲームのサービスダウンのピンチをしのいで望みをつなぎ、第7ゲームでブレイクバック。第10ゲームではマッチポイントをしのいでタイブレイクに持ち込んだ。互いに2度ずつミニブレイクしてチェンジエンドでは3オール。ここで犯したダブルフォルトが痛かった。ジョコビッチが続くサーブポイント2つをきっちり取って6-3。錦織も負けずに自分のサービス2本をキープして追い上げたが、最後はジョコビッチのファーストサーブに対するリターンが無情にネットに遮られた。

「3-3から自分のミスで落とした3ポイント、あそこが今日一番大きな失敗だった」

 獲得ポイントの総数は、錦織の111ポイントをジョコビッチがたった1ポイント上回っただけ。「どれだけ試合が拮抗していたかということだ。ほんの一瞬、わずかなショット、わずかなポイントが勝敗を決める」と言ったジョコビッチは、やはりその「勝敗を決める大切な場面」で強かった。錦織はその点について、「(ジョコビッチは)大事なポイントになると、攻撃力と安定力の両方が増す。簡単にポイントをくれることはない」と言ったが、錦織のプレーもジョコビッチに「ベースラインでひたすら守りながら、チャンスを待つこと以外に何もさせてくれなかった」と言わせるほどのレベルの高さだった。握ったチャンスは逃さないジョコビッチのブレイクポイントを12回もセーブした。攻めて、しのいで、それでもまだ及ばなかった。

 しかし確実に近づいているという実感は、本人のみならず誰もが抱いているものだろう。それに、ローマでのベスト4は自己最高成績だ。実は本戦に出場するのは今回がわずか3回目で、本戦に出場できるランキングでありながらあるいは予選を勝ち上がりながら欠場した年は3回ある。つまり、全仏オープン前のこの大会まで体がもたなかったのだ。出場し、しかも順当なところまで勝ち進んだ年はベスト8入りした昨年が初めてだった。

 錦織は、確実に階段をのぼっている。


錦織圭特集ページはこちら>>
全仏オープンテニス2016特集ページはこちら>>
新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
WOWOW iPadサービス
  • WOWOWテニス2017シーズン イメージソング 『TROPHY』 INABA / SALAS
  • 目指せ!サービスエース
  • 錦織圭公式サイト KEI NISHIKORI.COM
  • 大坂なおみ公式サイト
  • 国枝慎吾公式サイト
  • 奈良くるみ公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • クルム伊達公子公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • wowshop 新発売 大人気キャラクター テニス太郎 ぬいぐるみ・マスコット(ストラップ付き)
  • wowshop 全豪オフィシャルグッズ販売中