25th

WOWOW

PC版

ご加入はこちら

WOWOW TENNIS ONLINE

※お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合せください。

Column コラム

Column コラム

ガスケからの初勝利、ジョコビッチとの今季一番の接戦------確かな手応えつかんだ〈ベスト4〉

2016/05/11

錦織圭/ジョコビッチ

王者ジョコビッチ(右)と今季一番の接戦を演じるなど、確かな確かな手応えをつかんだ錦織。(写真:Getty Images)

 全ての勝利に、そして敗戦に意味はあるが、今大会ほど一戦一戦の意味が大きく濃密な大会はそう多くないだろう。

 2年前に準優勝したマドリード・マスターズ。「相性がいい」と実感している大会だ。その初戦、相手は元世界13位のファビオ・フォニーニ(イタリア)だった。今は31位だが、過去にクレーでラファエル・ナダル(スペイン)に2度勝っているクレー巧者だ。錦織は昨年の全豪オープンの1回戦で元トップ10のニコラス・アルマグロ(スペイン)と対戦したとき、「1回戦のタフさランキングでトップ」と冗談めかして言ったが、今回のフォニーニも初戦の相手としてはそれに匹敵するかそれ以上のタフさだっただろう。実際、最終セットに持ち込まれ、先にブレークを許す苦しい展開だったが、4-5からブレークバックしてもぎ取った薄氷の勝利。「ほとんど終わっていた」と錦織が言ったように、終盤はほぼ相手のミスに救われたといってもいい。

 運も味方につけてピンチを切り抜けた錦織を、過去6連敗しているリシャール・ガスケ(フランス)が待っていた。6度以上対戦して勝ったことがない相手はこのガスケだけ……天敵だ。錦織のほうがランキングで上回ってからも2度対戦したが、いずれもセットを奪えていない。昨年のパリでは途中棄権で敗れた。クレーでの対戦は今回が初めてだったが、天才肌のガスケとのラリーは見応え十分で6-4、7-5……ついに錦織が今の実力通りの結果につなげた。

 準々決勝は第4シードのスタン・ワウリンカ(スイス)を破ってきたニック・キリオス(オーストラリア)。錦織は昨年の上海に続き、先月のマイアミでも対戦していずれも勝っているが、マイアミでのベスト4で初のトップ20入りを果たした21歳の成長スピードは侮れない。第1セット、ブレークチャンスを生かせないままタイブレークを持っていかれる嫌な流れだったが、ラリー戦になれば安定感と決定力で上回る錦織が、第2セットをタイブレークで奪い、最終セットは6-3で退けた。

 そして迎えた準決勝は、王者ノバク・ジョコビッチ(セルビア)への今季3度目の挑戦だ。立ち上がりのリターンゲーム、いきなり0-40のチャンスをつかんだ。ドロップショットを含めたフォアハンドのウィナーばかりで奪った3ポイントは、錦織の攻撃的な姿勢の証だった。

 ジョコビッチも「ずば抜けたスタートだった。彼にはゲームプランが明確にあったということだ」とあとで振り返ったが、そこからサービスだけで3ポイントを連取してデュースに戻せる王者の堅固さが、錦織が越えていかなくてはならない壁でもあった。結局キープを許した錦織は、第8ゲームで逆にブレークのピンチを迎える。30-30からフォアのドロップショットがはずれ、すぐにファーストサーブでデュースに戻したが、初めてピンチを迎えた敵の小さな心の揺れをジョコビッチは見逃さない。すぐさまフォアハンドのクロスへウィナーを放ち、2度目のブレークポイントを握ると、錦織のファーストサーブに対してベースライン深くにリターンを打ち込み、ブレークに成功。錦織は3-6でこのセットを失った。

「第1セットも第2セットもたった1ゲーム、たった何ポイントかの差だった」

 ジョコビッチは、ギアを上げるタイミングの見極めが鋭く、それを確実にやってのける勝負強さがある。第2セットは第5ゲームがそうだった。40-30からダブルフォルトをおかした錦織に付け入り、3度のデュースの末にブレーク。しかし、この日の錦織は最近の2度の対戦とは違った。第10ゲームでトリプルマッチポイントを握られてからブレークバックに至った錦織のしぶとさは、「開き直ったため」と簡単に片付けられるものではない。しかしタイブレークはミニブレーク1つの差で敗れた。

「残念だけど1-6、1-6とかで負けたわけじゃない。来週プレーするのが楽しみ」

 敗れてなお、翌週の試合が楽しみだと思えることに、充実感が表れている。次はローマだ。準決勝まで勝ち進めば、またジョコビッチに挑むチャンスが訪れる。


錦織圭特集ページはこちら>>
新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
WOWOW iPadサービス
  • WOWOWテニス2017シーズン イメージソング 『TROPHY』 INABA / SALAS
  • 目指せ!サービスエース
  • 錦織圭公式サイト KEI NISHIKORI.COM
  • 大坂なおみ公式サイト
  • 国枝慎吾公式サイト
  • 奈良くるみ公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • クルム伊達公子公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • wowshop 新発売 大人気キャラクター テニス太郎 ぬいぐるみ・マスコット(ストラップ付き)
  • wowshop 全豪オフィシャルグッズ販売中