25th

WOWOW

PC版

ご加入はこちら

WOWOW TENNIS ONLINE

Column コラム

杉山愛 オリジナルコラム「愛's EYE」

Column コラム

杉山愛 オリジナルコラム「愛's EYE」

第246回 デビスカップ日本代表の今後への期待

2016/03/24

■アウェー戦をものともしない日本チームにたくましさを感じました

 前回に続いてデビスカップ日本代表について書いていきたいと思います。

 今回のイギリスとの対戦では結果的に1-3で敗退しましたが、もし錦織圭選手がアンディ・マレーに勝っていたら、と思わずにはいられませんでした。勝負に“たられば”はありませんが、それくらい実力的にもわずかな差で、惜しくも、という敗戦でした。

 デ杯や女子のフェドカップでは、アウェーでの戦いはそれだけで大きなハンディになります。今回はイギリス・バーミンガムでの開催でしたが、デ杯の応援としてはかなりフェアだったという印象があります。フェアな応援という意味では、イギリス人の国民性が日本人に少し似ているのかもしれません。もっと一方的な応援で、より過酷な環境で試合をしなければならないケースもあるのです。

 昨年のデ杯で日本チームが遠征したコロンビアは、まさにそうしたタフなシチュエーションでしたが、日本チームはそこでも実際に勝ってきています。もちろん、ホームのほうがコンディションが整いやすいですし、観客や周囲の応援が力になり、選手にとって戦いやすいのは間違いありません。それでも、今のデ杯代表は、アウェーだから負けたとかアウェーの空気にやられたということがないチームなのではないか、というのが私の印象です。

 アウェーの対戦で一番大変なのはサーフェスです。選手にはそれぞれサーフェスの得意、不得意がありますが、今回、イギリスはエースのマレーに一番合った、遅めのハードコートというサーフェスを用意しました。もちろん、アウェーチームの希望は通りません。ホームチームが相手のエースの不得意なサーフェスを準備することもありえます。そこは選手にとって一番厳しいですね。

 同じハードコートと言っても、会場によってプレーしたときの印象は全然違います。デ杯やフェド杯は普段テニスコートとして使っていない会場に特設コートを作るケースも多いので、これもやりにくさの一因になります。会場の元々の床材は様々ですから、時には板の上にまた板が載っているような感覚のコートで試合をする場合もあります。そういうコートでは、たまにイレギュラーバウンドがあったり、足下がおぼつかないというか、しっかり足を踏み込みにくく一歩が出にくいということも正直あるのです。

 ただ、錦織選手の素晴らしさはどんなサーフェスでも戦えるところです。もちろん多少の得意不得意はありますが、アジャストが必要なところでも“適応しきれていないな”と感じさせることがほとんどありません。そうやってアジャストしてしまうのが、彼の今の実力なのかもしれません。

 錦織選手はじめ今の日本代表は、応援やサーフェスなどからくる“アウェー感”を見る者に感じさせないチームだと思います。全員が選手として成長していますし、チームとしても成長しているからでしょう。昨年のコロンビア戦など、選手たちが場数を踏んだことも大きかったと思います。

 錦織選手という絶対的エースの存在も大きいでしょう。シングルス・ナンバー2の選手もやりやすいでしょうし、対戦では必ずキーになるダブルスでも、選手たちは錦織選手からいい刺激を受けているのは間違いありません。

 まだまだ伸びしろがあるチームですし、気迫はすごいし、チーム内にいい雰囲気が漂っていると感じます。次に期待ですね。


「愛’s EYE」コラムテーマ募集中!
杉山愛さんに語ってもらいたい、こんな事を聞いてみたいテーマを、
コラムをご覧の皆様より大募集中!たくさんのご応募をお待ちしております!

応募はこちら
https://eq.wowow.co.jp/enq/ai_eye/

好評連載中の杉山愛オリジナルコラム「愛’s EYE」が、書き下ろしを加え書籍化!!
購入はこちらから>>

杉山 愛

杉山 愛
生年月日:1975年7月5日
出身:神奈川県
主な戦績:
WTAツアー最高世界ランク シングルス8位 ダブルス1位
国際公式戦勝利数:シングルス492勝 ダブルス566勝
WTAツアー:シングルス優勝回数6回
ダブルス優勝回数38回
グランドスラムダブルス最高成績:全豪準優勝(2009年)、ウィンブルドン優勝(2003年)、全仏優勝(2003年)、全米優勝(2000年)
公式戦通算試合数:1772試合(シングルスとダブルス)
グランドスラム連続出場の歴代2位記録(62大会・女子1位)を持つ。

新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
全仏オープンWOWOWオリジナルクリアファイルプレゼント
テニス総合サイト THE TENNIS DAILY
全仏オープンテニス2017スタンプラリー

オンエア情報

  • 5月
  • 6月
5/28(日)~6/11(日)連日生中継
全仏オープンテニス
6月16日(金)~6月18日(日)連日生中継
【6月16日(金)無料放送】女子テニスWTAツアー ノッティンガム
予選 6月26日(月)~29日(木)
7月3日(月)~7月16日(日)連日生中継 ※7月9日(日)除く
【初日無料放送】ウィンブルドンテニス
6/27(火)午前11:00
6/28(水)午前11:00
テニスグランドスラム名勝負選 全仏2017

一覧へ

WOWOWテニス公式ツイッター
「WOWOWテニス2017シーズン」イメージソング 『TROPHY』稲葉浩志
  • 全仏オープンWOWOWオリジナルクリアファイルプレゼント
  • テニス総合サイト THE TENNIS DAILY
  • 全仏オープンテニス2017スタンプラリー
  • WOWOWテニス2017シーズン イメージソング 『TROPHY』 INABA / SALAS
  • 目指せ!サービスエース
  • 錦織圭公式サイト KEI NISHIKORI.COM
  • 大坂なおみ公式サイト
  • 国枝慎吾公式サイト
  • 奈良くるみ公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • クルム伊達公子公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • テニス太郎ぬいぐるみストラップ 新作発売キャンペーン中!
  • wowshop 全米オープンテニス2017観戦ツアー
  • wowshop 全豪オフィシャルグッズ販売中