25th

WOWOW

PC版

ご加入はこちら

WOWOW TENNIS ONLINE

※お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合せください。

Column コラム

杉山愛 オリジナルコラム「愛's EYE」

Column コラム

杉山愛 オリジナルコラム「愛's EYE」

第197回 テニス・インターナショナルプレミアムリーグ IPTLのみどころ

2015/03/18

(左より)ノバク・ジョコビッチ、アナ・イバノビッチ、ロジャー・フェデラー、ア ンドレ・アガシ、マリア・シャラポワ 写真:Getty Images

■和気あいあいの雰囲気と、その中での選手のテンションをお見逃しなく!

 昨シーズンオフに開催されたエキシビションマッチ、IPTL(インターナショナル・プレミア・テニス・リーグ)がWOWOWで4月に放送されることになったそうです。

 IPTLは、ノバク・ジョコビッチ、ロジャー・フェデラー、セレナ・ウイリアムズ、マリア・シャラポワといった現役選手からアンドレ・アガシのようなレジェンドまで、テニス界のスターが勢揃いしたイベントで、昨年、大きな話題になりました。それがテレビで見られるのは楽しみですね。

 そもそも、オフシーズンとはいえ、忙しいスケジュールを割いて、これだけのビッグネームが集まったことがすごいですね。しかも、選手を入れ替えながらアジアと中東の4都市を転戦したのです。私も最初に聞いたときは、そのスケールの大きさにびっくりしました。

 確か3年くらい前に具体化し始めたと記憶していますが、これだけのイベントが実現するのかクエスチョンマークもあったようです。ところが、アジアや中東でのテニスの盛り上がりを背景に大成功しました。シンガポールで女子のチャンピオンシップスが開催されるなど、この地域ではテニス人気が高まっています。また、アジア、中東はテニス界にとって大きなマーケットであり、豊富な資金があったからこそ、これだけビッグネームが参加したのでしょうね。

 男女の現役選手とレジェンドがチームを組んで戦う団体戦というフォーマットも、今までにないユニークなものでした。なかでも、こういうイベントにはめったに顔を出さないピート・サンプラスの登場は驚きでした。テニスの歴史に残るような選手たちが、本当に和気あいあいとプレーしていました。現役選手としては、こういうレジェンドとプレーできるのは光栄だと思います。和気あいあいとやっている中でも、それなりのテンションもあって、見どころいっぱいでした。

 SNSを通じて参加選手自身が情報発信していたことも、この時代らしいなと感じました。私のところにもダニエラ(・ハンチュコバ)からSNSで連絡があったのですが、楽しんでいる様子が伝わってきました。

 貸し切りのジェット機のファーストクラスで移動したり、選手たちが本当に楽しそうでした。SNSでは選手のパーソナリティも伝わってくるので、普段のツアーでは見られない素顔が見られたように思います。

 テニスのオフシーズンは短いので、現役選手にとっては、参加したことがシーズンにどういうふうに影響するんだろうという興味もありました。ところが、全豪も終わってみれば順当な結果で、ジョコビッチやセレナにはなんの影響もない様子でした。逆にこのイベントがいい緊張感を保つことにつながったのかな、とも感じました。

 開幕前の時期なので大変は大変だと思うのですが、プロ野球のオープン戦と同じで、現役選手たちは、実戦をふまえた準備としてこのエキシビションを使ったのかもしれません。ここでのプレーをひとつのトライアルにして、それを試合で使えたりということもあったのでしょうか。

 それはそれとして、選手たちのショーマンシップはやっぱりすごいなと思います。私が現役だったら、短いオフにこういうエキシビションに参加するなんて、そこまで余裕がないんじゃないかなと思ってしまうのですが、みんな、そういうことでピリピリしないんだなと感心しました。これはこれでイベントとして楽しんじゃおうという、ゆとりを感じます。それができるから、彼ら、彼女たちは、このレベルで長く戦っていられるんだろうなと思います。現役でありながら、こうして観客も盛り上げ、エンタテイメントとして一流のものにしているのがすごいなと思います。

「愛’s EYE」コラムテーマ募集中!
杉山愛さんに語ってもらいたい、こんな事を聞いてみたいテーマを、
コラムをご覧の皆様より大募集中!たくさんのご応募をお待ちしております!

応募はこちら
https://eq.wowow.co.jp/enq/ai_eye/

好評連載中の杉山愛オリジナルコラム「愛’s EYE」が、書き下ろしを加え書籍化!!
購入はこちらから>>

杉山 愛

杉山 愛
生年月日:1975年7月5日
出身:神奈川県
主な戦績:
WTAツアー最高世界ランク シングルス8位 ダブルス1位
国際公式戦勝利数:シングルス492勝 ダブルス566勝
WTAツアー:シングルス優勝回数6回
ダブルス優勝回数38回
グランドスラムダブルス最高成績:全豪準優勝(2009年)、ウィンブルドン優勝(2003年)、全仏優勝(2003年)、全米優勝(2000年)
公式戦通算試合数:1772試合(シングルスとダブルス)
グランドスラム連続出場の歴代2位記録(62大会・女子1位)を持つ。

新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
WOWOW iPadサービス
  • WOWOWテニス2017シーズン イメージソング 『TROPHY』 INABA / SALAS
  • 目指せ!サービスエース
  • 錦織圭公式サイト KEI NISHIKORI.COM
  • 大坂なおみ公式サイト
  • 国枝慎吾公式サイト
  • 奈良くるみ公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • クルム伊達公子公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • wowshop 新発売 大人気キャラクター テニス太郎 ぬいぐるみ・マスコット(ストラップ付き)
  • wowshop 全豪オフィシャルグッズ販売中