25th

WOWOW

PC版

ご加入はこちら

WOWOW TENNIS ONLINE

※お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合せください。

Column コラム

杉山愛 オリジナルコラム「愛's EYE」

Column コラム

杉山愛 オリジナルコラム「愛's EYE」

第176回 楽天ジャパンオープンプレビュー

2014/09/25

 第175回 進路選択に悩む高校生プレーヤーにエール

写真:ZUMA Press/アフロ

■錦織選手のみならず、バブリンカ、ラオニッチなど今年も豪華な顔ぶれです

 9月29日に開幕する楽天ジャパンオープン。今回も錦織圭選手はじめ、バブリンカ、フェレール、ラオニッチ、ツォンガなどテニスファンにはおなじみの顔ぶれが優勝を争います。

 昨年優勝したデルポトロのケガによる欠場は残念ですが、選手リストにはラオニッチやツォンガなど、毎年のようにこの大会に出場し、活躍している選手の名前も目立ちます。この大会が好きだから戻ってきてくれるわけで、それは選手を迎える私たちにとってもうれしいことです。

 会場となる有明コロシアムは、数年前のサーフェスの塗り直しで少し球足が遅くなったとはいえ、ツアーの中では速めのハードコートです。その速いサーフェスを得意にしている選手が今回もエントリーしているという印象もあります。

 ATPランキング6位のラオニッチは、やはり錦織選手との2012年の決勝が思い出されますね。去年はデルポトロに決勝で敗れ、またしても準優勝でしたが、それだけ安定した成績を残していると言っていいでしょう。

 去年の決勝は私もコートサイドで本当にすぐ近くから見ていました。あらためて思ったのですが、あれだけ迫力のあるサーブを打つ選手は男子ツアーでもなかなかいません。生観戦ならもちろん、テレビ画面でもあのスピード感は十分に伝わると思います。

 それに、以前と比べるとリターン力が上がっています。サーブ中心というイメージが強かったのですが、ここに来てグラウンドストロークやリターンもよくなって、オールラウンドで戦える選手に近づいています。あと、気になるのはあの髪型ですよね。キャラクターと合っているとも言えるし、ミスマッチとも言えるし、よくわかりません(笑)。

 出場選手でもっともランキングが高いのが、4位のバブリンカです。出場は3回目ですが、今年の全豪でグランドスラム初優勝を飾ってからはもちろん初めての出場です。

 彼はマグナス・ノーマンコーチについてから明らかに成績が上がったのですが、コーチの影響で突然変わったとか、技術的にいきなり伸びたというわけではありません。スマートな戦い方、精神面など、もともと持っていたものが、コーチの影響できれいな形にまとまってきたなという印象です。

 以前は、勝ち試合を「あれ?」という形で失ってしまうこともあったのですが、その欠点も解消されています。コーチと一つ一つ積み重ねてきたことが自信となっているのだと感じます。

 何か、安心して戦えるようになったように見えますね。以前はコートで怒り狂ったり、エネルギーを持て余すような場面もあったのですが、精神的にもバランスがよくなって、エネルギーの持っていき方が正しい方向を向くようになったのだと思います。

 全米オープン準優勝の錦織選手は、もちろん、一番優勝を期待している選手です。

 2年前の楽天オープンでは地元日本で見事初優勝を飾りました。今回はその時以上に注目度も上がり、自分自身への期待や、周囲の期待から来る重圧もあると思いますが、今となってはそういうプレッシャーも上手に扱えるでしょう。以前は楽天オープンで日本に帰ってくると、1年ぶりの地元の公式戦ということもあって緊張していましたが、今は気持ちのコントロールが上手になっているはずです。そういう面でも彼の成長を感じられることでしょう。

 2年前にラオニッチを破って優勝した時も、素晴らしい内容の、クオリティの高い試合でしたが、当時よりさらに攻撃的になっているし、全てのショット、特にサーブ力が明らかに上がり、より精度の高いテニスをしているので、それを有明でも見せてくれると思います。


「愛’s EYE」コラムテーマ募集中!
杉山愛さんに語ってもらいたい、こんな事を聞いてみたいテーマを、
コラムをご覧の皆様より大募集中!たくさんのご応募をお待ちしております!

応募はこちら
https://eq.wowow.co.jp/enq/ai_eye/

好評連載中の杉山愛オリジナルコラム「愛’s EYE」が、書き下ろしを加え書籍化!!
購入はこちらから>>

杉山 愛

杉山 愛
生年月日:1975年7月5日
出身:神奈川県
主な戦績:
WTAツアー最高世界ランク シングルス8位 ダブルス1位
国際公式戦勝利数:シングルス492勝 ダブルス566勝
WTAツアー:シングルス優勝回数6回
ダブルス優勝回数38回
公式戦通算試合数:1772試合(シングルスとダブルス)
グランドスラム62大会連続出場のギネス記録を持つ。

新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
WOWOW iPadサービス
  • WOWOWテニス2017シーズン イメージソング 『TROPHY』 INABA / SALAS
  • 目指せ!サービスエース
  • 錦織圭公式サイト KEI NISHIKORI.COM
  • 大坂なおみ公式サイト
  • 国枝慎吾公式サイト
  • 奈良くるみ公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • クルム伊達公子公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • wowshop 新発売 大人気キャラクター テニス太郎 ぬいぐるみ・マスコット(ストラップ付き)
  • wowshop 全豪オフィシャルグッズ販売中