テニス「WOWOW TENNIS ONLINE」|WOWOWオンライン

25th

WOWOW

PC版

ご加入はこちら

WOWOW TENNIS ONLINE

※お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合せください。

Column コラム

杉山愛 オリジナルコラム「愛's EYE」

第147回 テニスの活性化について考えてみました(後編)

2014/02/12

 第148回 デビスカップ日本対カナダ戦から

写真:ロイター/アフロ

  前回の続きです。

 テニスはサッカーと並ぶグローバルなスポーツです。世界中どこへ行ってもたくさんの人が楽しんでいるし、競技人口も多いスポーツです。野球のように限られた地域で盛り上がっているスポーツもたくさんあるのですが、テニスはヨーロッパからアメリカ、アジアと本当にたくさんの人がプレーしています。

 プロは、その広い底辺から頂点に上りつめた選手なんですね。もちろん、体重別とか細かい種目ごとにセパレートされているわけではありません。そこで頂点を極める大変さをもう少し知ってもらいたい、という気持ちが私にはあります。

 もちろん、今までテニスを知らなかった人がいきなりテニスを見ても、ルールを含め、戸惑いがあるかもしれません。でも、ただ見ているだけでは分からないことも--手前味噌になりますが--テレビの解説や実況を聞いて、「こういうことを思いながらプレーしているから、いいプレーが出たのか」とか「だからこんなミスをしてしまったのか」などと、ひとつひとつのプレーの意味を知ると、その面白味が伝わってくるはずです。

 いかにテニスがメンタルスポーツであるかということもわかってくるでしょう。すると、ただボールが入った、入らなかったということではなくて、テニスの奥深さが少しずつわかってくると思います。
 ウイナーとかミスのように、表面的な、そこで起こっていることだけ見ても、特に初めて見る人は、そこまで楽しめないかもしれません。実際、エキサイティングな試合が必ず見られるとは限りませんからね。

 テニスの面白さというのは、選手の気持ちがコートでさらけ出されてしまうところにあります。選手が裸にさせられてしまうんですね。選手にとっては怖いですし、そこが、見ている人にとっては観戦の醍醐味なんです。

 テレビの解説や実況も参考にしていただいて、それくらい奥に入り込んで見てもらうと、テニスって深いな、と面白さがわかっていただけるんじゃないかなと思います。

 選手の表情ひとつにしても、乗っている選手というのは顔が自信に満ちあふれていて、見ているだけで「やってやるぞ」という気持ちが伝わってきますよね。逆に、調子の悪い選手は今にも泣き出しそうな顔をしていたり、弱気さが態度や表情に出てしまいます。それも画面から十分伝わってくると思います。
 メンタルを上手にコントロールすることはすべての選手の課題なのですが、そういう葛藤や人間の強さ弱さが、まるでドラマで描かれたように見られるんです。そこがテニス観戦の一番の面白さかもしれません。

 日本はこれだけグローバルな社会になったのだから、見るスポーツとしてテニスの認知度が上がり、もう少し日本の中でテニスのステータスが上がってもいいかなと思います。


「愛’s EYE」コラムテーマ募集中!
杉山愛さんに語ってもらいたい、こんな事を聞いてみたいテーマを、
コラムをご覧の皆様より大募集中!たくさんのご応募をお待ちしております!

応募はこちら
https://eq.wowow.co.jp/enq/ai_eye/


好評連載中の杉山愛オリジナルコラム「愛’s EYE」が、書き下ろしを加え書籍化!!
購入はこちらから>> 

杉山 愛

杉山 愛
生年月日:1975年7月5日
出身:神奈川県
主な戦績:
WTAツアー最高世界ランク シングルス8位 ダブルス1位
国際公式戦勝利数:シングルス492勝 ダブルス566勝
WTAツアー:シングルス優勝回数6回
ダブルス優勝回数38回
公式戦通算試合数:1772試合(シングルスとダブルス)
グランドスラム62大会連続出場のギネス記録を持つ。

新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
WOWOW iPadサービス
WOWOWテニス公式ツイッター
「WOWOWテニス2017シーズン」イメージソング 『TROPHY』稲葉浩志