テニス「WOWOW TENNIS ONLINE」|WOWOWオンライン

25th

WOWOW

PC版

ご加入はこちら

WOWOW TENNIS ONLINE

Column コラム

杉山愛 オリジナルコラム「愛's EYE」

第145回 デビスカップ・日本対カナダ戦展望

2014/01/29

 写真:北村大樹/アフロスポーツ

写真:北村大樹/アフロスポーツ

 デビスカップ・ワールドグループ1回戦、日本対カナダ戦の開幕が迫ってきました。私にとっても楽しみな一戦です。「今のチームJAPANならきっとやってくれる」とワクワク感が高まっています。カナダというチャレンジングな対戦相手が、日本の選手たちにやりがいを与えてくれるに違いありません。

 カナダはもちろん実力のあるチームです。シングルスの中心選手である二人の若手、ミロシュ・ラオニッチ(※編集部注:ラオニッチは30日の時点で欠場が決定)とバセック・ポスピショル(ともに23歳)が力をつけていますし、ダブルスではダニエル・ネスターという大ベテラン(41歳)がいます。

 ラオニッチはビッグサーバーで、今回の会場である有明では楽天ジャパンオープン準優勝の実績もあります。有明コロシアムにはいい印象があるでしょう。ポスピショルもビッグサーブを持っています。今回はラオニッチ対策でコロシアムのコートサーフェスを少し遅くしましたが、そうは言っても、対戦のキーはカナダチームのサーブ力をどう封じるかだと思います。

 もちろん、自分自身のサービスキープも大切です。おそらくカナダの選手にはリターンでプレッシャーをかけられるはず。この1年でラオニッチのリターン力はかなり上がっています。サーブが甘ければアタックしてくるでしょう。コーチのリュビチッチといいチームを組んで、サービスキープは当たり前、いかにリターンでプレッシャーをかけるか、というゲーム運びがイメージできているという印象です。“仕掛けてきそうな怖さ”は常にあると思います。

 タフな相手ですが、日本選手の頑張りに期待したいところです。実際、錦織選手がこのコートでラオニッチに勝っているのは大きな強みです。マイケル・チャンコーチを迎えた“新しい錦織選手”に期待したいと思います。カギになるのは、やはり攻撃力。どれだけ仕掛けていけるかです。思う存分、暴れてもらいたいですね。

 最年長の添田選手も、チームの中では独特の味というか存在感を出しています。自分のテニスを確立し、ベテランのうまみを見せつつ、いまだに進化を続けています。そのベテランに、杉田祐一選手、内山靖崇選手、今回は代表入りしていませんが、伊藤竜馬選手や守屋宏紀選手も刺激を受け、あとに続いていくという、いい循環が見られます。

 エースの錦織選手を中心に、みんなでフォローしあえるチーム、本当に素敵なチームだと思います。心から応援したいと思わせる、いいチームなので、「ホームの利」にも期待したいですね。デビスカップは普段のツアーと違い、片寄った応援も観戦マナー違反ではありません。観客の皆さんにもチームを後押ししてほしいですね。

 デビスカップというと、テニスをよく知っている方々がたくさん観戦にいらっしゃいますが、この対戦は普段、テニスを生で見る機会が少ない方にも見てもらえたらいいなと思います。好カードですから、きっと盛り上がりますよ。ぜひ、有明に足を運んでいただきたいですね。

 デビスカップは独特の雰囲気があるので、「え? こんなにガンガン応援していいんだ!」「あんなに声を出して楽しく見られるんだ」とびっくりするかも。テニス観戦は静かにするものというイメージが覆ると思います。あの雰囲気を一度感じてもらえると、テニスの見方が変わるかもしれません。


「愛’s EYE」コラムテーマ募集中!
杉山愛さんに語ってもらいたい、こんな事を聞いてみたいテーマを、
コラムをご覧の皆様より大募集中!たくさんのご応募をお待ちしております!

応募はこちら
https://eq.wowow.co.jp/enq/ai_eye/


好評連載中の杉山愛オリジナルコラム「愛’s EYE」が、書き下ろしを加え書籍化!!
購入はこちらから>> 

杉山 愛

杉山 愛
生年月日:1975年7月5日
出身:神奈川県
主な戦績:
WTAツアー最高世界ランク シングルス8位 ダブルス1位
国際公式戦勝利数:シングルス492勝 ダブルス566勝
WTAツアー:シングルス優勝回数6回
ダブルス優勝回数38回
公式戦通算試合数:1772試合(シングルスとダブルス)
グランドスラム62大会連続出場のギネス記録を持つ。

新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
全仏オープンWOWOWオリジナルクリアファイルプレゼント
テニス総合サイト THE TENNIS DAILY
全仏オープンテニス2017スタンプラリー

オンエア情報

  • 5月
  • 6月
5/28(日)~6/11(日)連日生中継
全仏オープンテニス
6月16日(金)~6月18日(日)連日生中継
【6月16日(金)無料放送】女子テニスWTAツアー ノッティンガム
予選 6月26日(月)~29日(木)
7月3日(月)~7月16日(日)連日生中継 ※7月9日(日)除く
【初日無料放送】ウィンブルドンテニス
6/27(火)午前11:00
6/28(水)午前11:00
テニスグランドスラム名勝負選 全仏2017

一覧へ

WOWOWテニス公式ツイッター
「WOWOWテニス2017シーズン」イメージソング 『TROPHY』稲葉浩志