テニス「WOWOW TENNIS ONLINE」|WOWOWオンライン

25th

WOWOW

PC版

ご加入はこちら

WOWOW TENNIS ONLINE

※お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合せください。

Column コラム

杉山愛 オリジナルコラム「愛's EYE」

第141回 “杉山愛的”2013年の5大トピックス③

2013/12/25

 第141回 “杉山愛的”2013年の5大トピックス③

トップ100のテニスを確立した奈良、土居の両選手。ウィンブルドン複4強の青山選手(写真:AP/アフロ)

 印象的な出来事から2013年を振り返ってきましたが、最後のトピックスとして「日本女子の健闘」を挙げたいと思います。

 ランキング・トップ100に日本選手が4人という現状を見ても、ひとつ上の段階にレベルアップしてきたなという印象です。

 トップ100に入れると入れないでは雲泥の差。100位はグランドスラム本戦にダイレクトで出場できる目安でもあり、だれもが目標とするところです。もちろん、100位に入るだけでなく、その地位にふさわしいテニスを確立する必要があるのですが、土居美咲、奈良くるみの両選手にはそれが備わってきたと感じます。

 土居選手はグランドスラム4大会にすべて本戦ダイレクトで出場しました。奈良選手は全米で予選を勝ち上がり、3回戦進出。テニスの質が上がったことがこの結果に結びついたわけで、大きな自信になったことでしょう。

 安定感という点では、二人とも以前は良いときと悪いときの幅があったのですが、その開きが縮まったと感じます。二人とも小柄で、だからこそ頭も使わなくてはいけないし、体も鍛えなくてはいけないと思うのですが、最近の両選手は、すごく冷静に、スマートに戦っています。自分の持ち味を生かしていて、攻めと守りのバランスがすごくいいなと感じます。

 お互いのライバル意識も、二人には良い刺激になっていると思います。自分では意識しているつもりはなかったとしても、あれだけジュニア時代からライバルとして友人としてやってきた二人ですから、どこかで意識しないわけはないと思うのですが、それがいい感じに作用して、切磋琢磨しています。

 この二人が頑張っていると、次の選手もあとに続きやすいと思います。二人は周りの選手にとって目標にしやすいというか、すごく遠い存在とは思われていない感じがします。石津幸恵選手や、尾崎里紗、穂積絵莉の両選手をはじめとする「94年組」など、年下の選手には二人を目標にしようという流れができていると感じますし、年上の瀬間詠里花選手と瀬間友里加選手の姉妹も、あの二人に負けてはいられないと思っているでしょう。

 青山修子選手のウィンブルドン女子ダブルス・ベスト4もうれしいニュースでしたね。

 彼女はダブルスのランキングが先行したため、ダブルスはWTAツアー、シングルスではITFサーキットと、掛け持ちのような形になってしまいました。本人は、13年初頭の全豪の時にはシングルスでもっと頑張りたいという話もしていましたが、そういうジレンマは私自身、感じたことがあって、ダブルスで絶好調、逆にシングルスはスランプという時期も経験しています。だから、彼女の気持ちはよくわかりました。両方頑張るのは本当に難しいんです。

 それでも青山選手はコツコツ頑張りました。スケジュールを組むのさえ簡単ではなかったと思うのですが、上手にやっていると感じます。WTAにも積極的に参戦し、そこでコンビネーションが合うパートナーを見つけたことも大きかったと思います。

 プレー自体も、前に出る出方、ネットでの動き方など、だれにも真似のできない彼女ならではの動きを見せてくれています。動くタイミングも絶妙だし、思い切りもすごくいいですよね。ウィンブルドンのベスト4だけでなく、ツアー2大会に優勝。立派だったと思います。


「愛’s EYE」コラムテーマ募集中!
杉山愛さんに語ってもらいたい、こんな事を聞いてみたいテーマを、
コラムをご覧の皆様より大募集中!たくさんのご応募をお待ちしております!

応募はこちら
https://eq.wowow.co.jp/enq/ai_eye/


好評連載中の杉山愛オリジナルコラム「愛’s EYE」が、書き下ろしを加え書籍化!!
購入はこちらから>> 

杉山 愛

杉山 愛
生年月日:1975年7月5日
出身:神奈川県
主な戦績:
WTAツアー最高世界ランク シングルス8位 ダブルス1位
国際公式戦勝利数:シングルス492勝 ダブルス566勝
WTAツアー:シングルス優勝回数6回
ダブルス優勝回数38回
公式戦通算試合数:1772試合(シングルスとダブルス)
グランドスラム62大会連続出場のギネス記録を持つ。

新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
テニス総合サイト THE TENNIS DAILY

放送カード

6月27日(火)
ウィンブルドンテニス
【予選第2日】男子シングルス予選2回戦/女子シングルス予選1回戦
よる7:00~深夜2:55

WOWOW ライブ 生 無料 WOWOW メンバーズオンデマンド

女子シングルス 予選1回戦

H・ダート
(GBR)

C・ブイヤカカイ
(TUR)

WOWOW ライブ 生 無料 WOWOW メンバーズオンデマンド

女子シングルス 予選1回戦

加藤 未唯
(JPN)

A・エス
(FRA)

WOWOW ライブ 生 無料 WOWOW メンバーズオンデマンド

女子シングルス 予選1回戦

M・エラコビッチ
(NZL)

M・サディコビッチ
(SUI)

WOWOW ライブ 生 無料 WOWOW メンバーズオンデマンド

男子シングルス 予選2回戦

L・ブローディ
(GBR)

M・ウィリス
(GBR)

WOWOW ライブ 生 無料 WOWOW メンバーズオンデマンド

男子シングルス 予選2回戦

L・ロソル
(CZE)

R・ラム
(USA)

放送カードプレビュー 一覧へ

オンエア情報

  • 6月
  • 7月
予選 6月26日(月)~29日(木)
7月3日(月)~7月16日(日)連日生中継 ※7月9日(日)除く
【初日無料放送】ウィンブルドンテニス
6/27(火)午前11:00
6/28(水)午前11:00
テニスグランドスラム名勝負選 全仏2017

一覧へ

テニス総合サイト THE TENNIS DAILY
【WOWOWグランドスラムスタンプラリー】WOWOWポイントがゲットできる!
WOWOWテニス公式ツイッター
「WOWOWテニス2017シーズン」イメージソング 『TROPHY』稲葉浩志