メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

メニュー

閉じる

ラグビーフランスリーグTOP14

ラグビー世界最高峰のプロリーグ「TOP14」。
世界中からスター選手や代表選手が集結し、激闘を繰り広げる。

世界最高峰ラグビーリーグ「TOP14」見るならWOWOW ご加入はこちら

MENU

TOP > TOP14とは & チーム紹介 > ラ・ロシェル

ABOUT & TEAMS

TOP14とは & チーム紹介

ラ・ロシェル

大西洋に面した港町を本拠地とする、アメリカ人が発展させた古豪クラブ。
再び強化へと舵を切った!

ラ・ロシェルのエンブレム

過去10年の成績

シーズンプレーオフ結果シーズン順位
2015-20169位
2014-20159位
2013-20142部
2012-20132部
2011-20122部
2010-201113位
2009-20102部
2008-20092部
2007-20082部
2006-20072部

チーム概要

ラ・ロシェル

大西洋に面するラ・ロシェルにある1898年創設のクラブで、創設当時は、のちに会長にも就任するアメリカ人のジョージ・へンリー・ジャクソンがラグビー部門を強化した。1960年代頃まではフランスリーグ強豪の一つだったが、プロ化により衰退。

2000年代に入って再び強化を進め、10-11シーズンにTOP14に昇格したが1シーズンで2部に降格。14-15シーズンに再び昇格し、TOP14で戦い続けている。今年の6月、クラブは2020年までの4年間でクラブを発展させる計画を発表した。

スタジアム

スタッド・マルセル・デフランドレ

クラブが1926年から使用している。スタジアム名は第二次世界大戦で亡くなった会長の名前で1947年につけられた。1995年に改修され、スタンドにはクラブ発展に寄与したアメリカ人会長ジャクソンの名が冠されている。2010年と2015年に再び改修が行われ、現在は15,000人収容のスタジアムとなっている。

主な所属選手

【PR】

ウィニ・アトニオ(フランス)

【FL】

ジェイソン・イートン(ニュージーランド/元NTTコミュニケーションズ シャイニングアークス)

【FL/No.8】

ヴィクター・ヴィト(ニュージーランド)

【SH】

エンリコ・ヤヌアリ(南アフリカ)

【FB】

キニ・ムリムリヴァル(フィジー)

注目選手

ヴィクター・ヴィト

ヴィクター・ヴィト

Victor Vito

1987年3月27日生まれ(29歳)
身長193cm、体重112kg
ポジション:FL/No.8(フランカー、ナンバーエイト)
代表キャップ:33
サモアにルーツを持ちながらも、ニュージーランドで生まれ、かつてはニュージーランド代表のセブンズでも活躍し、若い頃からニュージーランド代表で経験を積んだ、走力と突破力のあるバックロー。2011年、15年にはワールドカップにも出場してニュージーランド代表の2連覇に貢献した。スーパーラグビーでは長らくハリケーンズの中心選手としてプレーしたが、2016年シーズン終了後に渡仏した。今シーズン、新天地で爆発できるか?

TEAMS

クレルモン・オーヴェルニュ

クレルモン・オーヴェルニュ

各ポジションにフランス代表の主力を揃える、中部の強豪。今シーズンも安定した戦力で国内と欧州の2冠を目指す!

詳しいチーム情報はこちら >

RCトゥーロン

RCトゥーロン

世界的スターが多く在籍するラグビー版「銀河系軍団」。昨シーズンは決勝で敗退、今シーズンはタイトル奪取に燃える!

詳しいチーム情報はこちら >

モンペリエ

モンペリエ

南アフリカの名将ジェイク・ホワイトが率いる、フランスの「スプリングボクス」。今シーズンこそ初のタイトルなるか?

詳しいチーム情報はこちら >

ラシン92

ラシン92

昨シーズン、リーグ戦4位から復活優勝を果たしたパリ郊外にある伝統のクラブ。SOダン・カーターら世界的なスター選手も健在で、今シーズンは連覇を狙う!

詳しいチーム情報はこちら >

トゥールーズ

トゥールーズ

パリへの対抗心が激しい、リーグ最多優勝19回を誇る南の名門クラブ。フランス代表を中心にタイトル奪回をうかがう。

詳しいチーム情報はこちら >

カストル・オランピック

カストル

「地元に強いクラブを!」とのファンの願いで生まれた若いクラブ。今シーズンこそ悲願のプレーオフ進出なるか。

詳しいチーム情報はこちら >

ボルドー・ベグル

ボルドー

「地元に強いクラブを!」とのファンの願いで生まれた若いクラブ。今シーズンこそ悲願のプレーオフ進出なるか。

詳しいチーム情報はこちら >

ブリーヴ

ブリーヴ

96-97シーズンには欧州王者にも輝いたことのある中堅クラブ。再び上昇気流に乗ることができるか?

詳しいチーム情報はこちら >

ラ・ロシェル

ロシェル

大西洋に面した港町を本拠地とする、アメリカ人が発展させた古豪クラブ。再び強化へと舵を切った!

詳しいチーム情報はこちら >

グルノーブル

グルノーブル

アルプスの麓の観光と工業都市を本拠地とした伝統あるクラブ。今シーズンこそ降格争いから脱出できるか?

詳しいチーム情報はこちら >

ポー

ポー

スペイン国境に近いポーを本拠地とするピレネーの伝統クラブ。今シーズンもニュージーランド代表のスター選手らと1部定着を目指す!

詳しいチーム情報はこちら >

スタッド・フランセ

スタッド・フランセ

プレーもファッションも華やかなパリの名門。世代交代がうまくいかず昨シーズンは下位に沈んだが、今シーズンは名門復活なるか?

詳しいチーム情報はこちら >

リヨン

リヨン

美食の街を本拠地とするリヨン。伝統あるクラブだが、近年は2部と1部を行ったり来たり・・・。今シーズンこそ1部定着への足がかりを作りたい。

詳しいチーム情報はこちら >

バイヨンヌ

バイヨンヌ

かつてSH村田亙がプレーした、ラグビーの盛んなバスクの中心地バイヨンヌを本拠地とする古豪。今シーズン、再び1部に昇格!

詳しいチーム情報はこちら >

S