メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

メニュー

閉じる

ラグビーフランスリーグTOP14

ラグビー世界最高峰のプロリーグ「TOP14」。
世界中からスター選手や代表選手が集結し、激闘を繰り広げる。

世界最高峰ラグビーリーグ「TOP14」見るならWOWOW ご加入はこちら

MENU

TOP > TOP14とは & チーム紹介 > カストル・オランピック

ABOUT & TEAMS

TOP14とは & チーム紹介

カストル・オランピック

ラグビーの盛んな地域を本拠地とする優勝4回の古豪。
有望な若手選手とベテランの融合で優勝のチャンスを伺う

カストル・オランピックのエンブレム

過去10年の成績

シーズン プレーオフ結果 シーズン順位
2015-2016 準々決勝進出 6位
2014-2015 12位
2013-2014 準優勝 6位
2012-2013 優勝 4位
2011-2012 準々決勝進出 4位
2010-2011 準々決勝進出 3位
2009-2010 準々決勝進出 5位
2008-2009 12位
2007-2008 5位
2006-2007 11位

チーム概要

スタジアム:スタッド・マイヨール

ラグビーの盛んなフランス南部の街カストルを本拠地とし、優勝4回を誇る歴史あるクラブだ。古豪だが、1960年代に入ると衰退してしまい、1970年代、1980年代には2部へ落ちることも多いエレベータークラブとなってしまった。

だが、1988年、地元製薬会社を経営するピエール・ファーブルがオーナーになると、潤沢な資金でクラブは再び強化されていき、92-93シーズンには3度目の優勝を果たした。21世紀に入り、再び低迷した時期もあったが、若手の有望選手の育成に定評があり、12-13シーズンには4度目の優勝を達成した。その後も、昨年は6位になるなど上位争いをするクラブとしてリーグの中で一定の地位を築いている。

スタジアム

スタッド・ピエール・アントワーヌ

35歳で早世したレジェンドの名を冠した、収容人数10,000人ほどの天然芝のスタジアムだ。1999年には、フランス代表とルーマニア代表のテストマッチを開催したこともある。2014年より、子どもがラグビーへの情熱を持ち、また家族で気軽に観戦できるように、6歳から12歳までの子供の入場を無料にした。

主な所属選手

【FL】

スティーブ・マフィ(トンガ)

【SH】

ローリー・ココット(フランス)
 

【SO】

ベンハミン・ウルダピジェタ(アルゼンチン)

【WTB】

オラシオ・アグージャ(アルゼンチン)

注目選手

ローリー・ココット

ローリー・ココット

Rory Michael Kockott

1986年6月25日生まれ(30歳)
身長180cm、体重92kg
ポジション:SH(スクラムハーフ)
代表キャップ:11
体格を活かした突破力と正確なキックが武器のSH。南アフリカ出身で5シーズン、スーパーラグビーのシャークスやライオンズでプレーした後、プレー機会を求めてフランスに渡り、2011年にカストル・オランピックに移籍、優勝した12-13シーズンには376得点を上げて得点王になるなど才能を開花させた。南アフリカ代表になることを望んでいたものの選出されず、2014年にフランス代表で代表デビューを果たした。

TEAMS

クレルモン・オーヴェルニュ

クレルモン・オーヴェルニュ

各ポジションにフランス代表の主力を揃える、中部の強豪。今シーズンも安定した戦力で国内と欧州の2冠を目指す!

詳しいチーム情報はこちら >

RCトゥーロン

RCトゥーロン

世界的スターが多く在籍するラグビー版「銀河系軍団」。昨シーズンは決勝で敗退、今シーズンはタイトル奪取に燃える!

詳しいチーム情報はこちら >

モンペリエ

モンペリエ

南アフリカの名将ジェイク・ホワイトが率いる、フランスの「スプリングボクス」。今シーズンこそ初のタイトルなるか?

詳しいチーム情報はこちら >

ラシン92

ラシン92

昨シーズン、リーグ戦4位から復活優勝を果たしたパリ郊外にある伝統のクラブ。SOダン・カーターら世界的なスター選手も健在で、今シーズンは連覇を狙う!

詳しいチーム情報はこちら >

トゥールーズ

トゥールーズ

パリへの対抗心が激しい、リーグ最多優勝19回を誇る南の名門クラブ。フランス代表を中心にタイトル奪回をうかがう。

詳しいチーム情報はこちら >

カストル・オランピック

カストル

「地元に強いクラブを!」とのファンの願いで生まれた若いクラブ。今シーズンこそ悲願のプレーオフ進出なるか。

詳しいチーム情報はこちら >

ボルドー・ベグル

ボルドー

「地元に強いクラブを!」とのファンの願いで生まれた若いクラブ。今シーズンこそ悲願のプレーオフ進出なるか。

詳しいチーム情報はこちら >

ブリーヴ

ブリーヴ

96-97シーズンには欧州王者にも輝いたことのある中堅クラブ。再び上昇気流に乗ることができるか?

詳しいチーム情報はこちら >

ラ・ロシェル

ロシェル

大西洋に面した港町を本拠地とする、アメリカ人が発展させた古豪クラブ。再び強化へと舵を切った!

詳しいチーム情報はこちら >

グルノーブル

グルノーブル

アルプスの麓の観光と工業都市を本拠地とした伝統あるクラブ。今シーズンこそ降格争いから脱出できるか?

詳しいチーム情報はこちら >

ポー

ポー

スペイン国境に近いポーを本拠地とするピレネーの伝統クラブ。今シーズンもニュージーランド代表のスター選手らと1部定着を目指す!

詳しいチーム情報はこちら >

スタッド・フランセ

スタッド・フランセ

プレーもファッションも華やかなパリの名門。世代交代がうまくいかず昨シーズンは下位に沈んだが、今シーズンは名門復活なるか?

詳しいチーム情報はこちら >

リヨン

リヨン

美食の街を本拠地とするリヨン。伝統あるクラブだが、近年は2部と1部を行ったり来たり・・・。今シーズンこそ1部定着への足がかりを作りたい。

詳しいチーム情報はこちら >

バイヨンヌ

バイヨンヌ

かつてSH村田亙がプレーした、ラグビーの盛んなバスクの中心地バイヨンヌを本拠地とする古豪。今シーズン、再び1部に昇格!

詳しいチーム情報はこちら >

S