メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

メニュー

閉じる

ラグビーフランスリーグTOP14

ラグビー世界最高峰のプロリーグ「TOP14」。
世界中からスター選手や代表選手が集結し、激闘を繰り広げる。

世界最高峰ラグビーリーグ「TOP14」見るならWOWOW ご加入はこちら

MENU

TOP > ニュース > 3シーズンぶりの王者奪回を目指すRCトゥーロン、リーグ戦1位と対戦 準決勝:ラ・ロシェル vs RCトゥーロン

NEWS

ニュース

2017.05.24:みどころ

3シーズンぶりの王者奪回を目指すRCトゥーロン、リーグ戦1位と対戦
準決勝:ラ・ロシェル vs RCトゥーロン

プレーオフ準決勝 放送予定

ラグビー世界最高峰のプロリーグ「TOP14」は、5月26日(金)、27日(土)にプレーオフ準決勝を迎える。先週、ホームでカストル・オランピックを下したRCトゥーロンは26日、リーグ戦1位のラ・ロシェルと激突する。

◆自信を深めるRCトゥーロン

先週行われたプレーオフ準々決勝、ホームでカストル・オランピックと戦ったRCトゥーロンは、FB(フルバック)リー・ハーフペニーが、1トライ2ゴール、4PG(ペナルティゴール)と気を吐き、26-22で勝利。準決勝に駒を進めた。

今シーズン、厳しいコメントが多かったムラド・ブジェラル会長は「(準々決勝は)チームには気骨があり、非常に強かった」と上機嫌。

リチャード・コッカリルHC(ヘッドコーチ)も、「チームは素晴らしいスピリットを持っていることを証明した。このチームは多くの経験値をもっている」と、準決勝に向けて自信をのぞかせた。

◆ラ・ロシェルは初のプレーオフ進出

一方のラ・ロシェルは、各国代表クラスの選手は少ないものの抜群のチームワークを誇る。成長著しい23歳のWTB(ウイング)ガブリエル・ラクロアが今シーズン10トライを挙げるなど、シーズンを通して安定した強さを発揮。17勝3分6敗の1位でリーグ戦を突破した。チーム創設以来、初のタイトル獲得を目指す。

この対戦は、リーグ戦1位のラ・ロシェルが優勢のように見えるが、RCトゥーロンは今季、ラ・ロシェルとはアウェーで17-17と引き分け、ホームでは敗れたものの、20-23と接戦だったため、実力は五分と見られている。

スター選手を擁し、準々決勝の勝利で勢いづくRCトゥーロンが勝って3シーズンぶりの優勝に王手をかけるか。あるいは初タイトルを目指すラ・ロシェルが、リーグ戦での強さを証明して、近年、欧州をリードしてきた強豪を倒すことができるのか。

準決勝の2試合は中立地、マルセイユのスタッド・ヴェロドロームで開催。この試合は5月26日(金)深夜3:45からWOWOWライブで生中継でお届けする。

チーム紹介
■ラ・ロシェル
■RCトゥーロン

S