メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

メニュー

閉じる

ラグビーフランスリーグTOP14

ラグビー世界最高峰のプロリーグ「TOP14」。
世界中からスター選手や代表選手が集結し、激闘を繰り広げる。

世界最高峰ラグビーリーグ「TOP14」見るならWOWOW ご加入はこちら

MENU

TOP > ニュース > 無冠に終われないRCトゥーロン、ホームでプレーオフ初戦を迎える 準々決勝:RCトゥーロン vs カストル・オランピック

NEWS

ニュース

2017.05.18:みどころ

無冠に終われないRCトゥーロン、ホームでプレーオフ初戦を迎える
準々決勝:RCトゥーロン vs カストル・オランピック

プレーオフ全試合放送!

ラグビー世界最高峰のプロリーグ「TOP14」。レギュラーシーズンが終わり、いよいよシーズン王者を決めるプレーオフに突入する。5月19(金)、20(土)は準々決勝が行われ、リーグ戦で4位となったRCトゥーロンは19(金)、5位のカストル・オランピックをホームで迎え撃つ。

◆終盤の4連勝で上り調子のRCトゥーロン

リーグ戦の最終節では、ポーに32-12で勝利し、4連勝でしっかりと4位をキープしたRCトゥーロン。得意とするホームで準々決勝を迎えることができたことは朗報と言えよう。

一方、12-13シーズン以来、5度目の優勝を狙うカストル・オランピックは、シーズン終盤に4連敗もあったが、得点ランク2位のSO(スタンドオフ)ベンハミン・ウルダピジェタのキックを中心に、最終的には5位で2シーズン連続のプレーオフ進出を決めた。

実はプレーオフで因縁が深い両クラブで、12-13シーズン、13-14シーズンに決勝で顔を合わせており、12-13シーズンはカストル・オランピックが接戦の末に優勝。翌シーズンは元イングランド代表のSOジョニー・ウィルキンソンの4PGと1DGなどで、RCトゥーロンが18-10と雪辱を果たしている。

◆それでも危機感を感じているRCトゥーロンの首脳陣

両者はここ2シーズン、互いにホームで勝利を収めており、今回はやはりホームのRCトゥーロンが有利とみられるが、ムラド・ブジェラル会長は「我々は今まで決勝トーナメントの初戦であまり上手くいった例がないし、今シーズンこのスタジアムであまり良い結果を残せていない」とコメント。

コッカリルHC(ヘッドコーチ)は「私たちにはカストル・オランピックとの準々決勝が待ち構えている。ただそれだけだ」と目の前の試合に集中し、気を引き締めている。

2年連続で無冠に終わるわけにはいかないRCトゥーロンが、ホームの地の利を生かして準決勝へ駒を進めるか。はたまたカストル・オランピックがアウェーでライバルを倒し、勢いに乗ることができるか。

RCトゥーロンのホーム、スタッド・マヨルで行われる試合は、5月19日(金)深夜3:45からWOWOWプライムで生中継でお届けする。

チーム紹介
■RCトゥーロン
■カストル・オランピック

S